要援護者委員会研修懇親会

町内会として平時および災害時の地域の見守りを行っている「要援護者委員会」の研修懇親会が行われました。

日時 平成30年2月26日
場所 町内会館

今回は、年度末を迎え、一年間の活動を振り返り、また、来年度の活動内容に繋げることを目的に開催されました。
その中で、昨年10月に要支援者委員会有志6人で熊本県(熊本、南阿蘇、宇城)、福岡県(朝倉)に赴いた際の報告を行いました。

20180225-04
報告された九州での活動は、災害時の要支援者委員会活動の一つとして実際に目で見て体感することはもとより、現地の方と交流を図ること、そして夏まつりバザーでの義援金を熊本地震、九州豪雨の被災地へ直接届けるためのものでした。

活動の詳細はこちらをごらんください。
熊本地震・九州豪雨の復旧復興を願って(1)
熊本地震・九州豪雨の復旧復興を願って(2)
熊本地震・九州豪雨の復旧復興を願って(3)
熊本地震・九州豪雨の復旧復興を願って(4)
熊本地震・九州豪雨の復旧復興を願って(5)

この活動に際しまして、岩崎哲秀師、現地の市役所・社会福祉協議会の皆様、婦人会の皆様、関係の皆様に多大なるご協力を賜りました。改めて心より感謝申し上げます。

なお、来年度は、大型バスを貸し切り、防災施設「そなエリア」への研修を予定しています。

午前中の研修が終わり、昼食をとりながらの懇親・情報交換の時間。

多くの参加をいただき、無事終えることができました。



■関連ブログ記事
町内会防災訓練2017
町内会防災訓練2016
永野地区合同防災訓練2016
要支援者委員会災害ボランティア研修
防災訓練@町内会館・貞昌院
永野地区防災訓練2015
防災の日・防災週間において
永野地区防災訓練

避難訓練@町内会館・貞昌院
災害対策委員会
災害時支援者委員会炊き出し訓練
防災のための身近な組織
防災のための身近な組織2
災害対策委員会炊出し訓練
炊き出し訓練@町内会館
災害対策-応急手当の基礎実技
合同防災訓練
永野地区合同防災訓練
災害に強いまちづくりとは
合同防災訓練
災害時支援者委員会研修会

投稿者: kameno 日時: February 26, 2018 12:08 AM

コメント: 要援護者委員会研修懇親会

素晴らしい活動をしてらっしゃいますね。あらためて畏敬の念を強くいたしました。

投稿者 小林鑑維 | February 27, 2018 2:27 PM

小林老師
あたたかいコメントありがとうございます。

投稿者 kameno | February 28, 2018 12:57 AM

コメントを投稿