防災の日・防災週間において

9月1日は防災の日。
今から92年前、関東大震災により甚大な被害が発生しました。
この日を含めて一週間が防災週間として定められています。

ということは、関東大震災から92年間、首都圏には関東大震災ほどの地震が発生していないことを意味し、いつ巨大地震が襲ってもおかしくない状況となっています。

今年の防災の日に向けて、東京都では『東京防災』を発行、公開しました。
下の画像をクリックすると、閲覧サイトにリンクします。

20150902-02

『東京防災』の内容は

  1. 大震災シミュレーション(地震発生の瞬間から避難、復興までをシミュレート)
  2. 今やろう 防災アクション(今すぐできる災害の備え)
  3. そのほかの災害と対策(地震以外の東京に潜む様々な災害と対策の解説)
  4. もしもマニュアル(災害発生時に役立つ知恵や工夫をイラスト付きで解説)
  5. 知っておきたい災害知識(災害に関する知識のまとめ)
  6. 漫画 TOKYO“X”DAY(かわぐちかいじ氏オリジナル漫画)

といった構成と成っています。

また、具体的な10のアクションを提示しています。

20150902-01

 

インターネットからも閲覧できますので、いざというときのために、また減災のために、一読しておくことをオススメいたします。

投稿者: kameno 日時: September 2, 2015 7:43 PM

コメントを投稿