要支援者委員会災害ボランティア研修

町内会・要支援者委員会主催の災害ボランティア研修が行われました。

日時 平成28年7月23日(土)
場所 町内会館
内容 車いす体験、電動介護ベッド体験など

今回の研修は、地域ケアプラザ・介護用品業者の協力を得て、町内会館に車いす、電動介護ベッドを搬入いただき、実際に介護される側の体験と、正しい車いす、電動介護ベッドの使用方法について学びました。

まずは、車いす、電動介護ベッドの仕様と使い方、使用上の注意点の説明を受けます。

その後、班に分かれ、
・車いすで段差のある歩道を通る体験
・電動介護ベッドから車いすに移る体験
などを行いました。

実際に介護される側になっての体験はなかなかする機会が無いので、貴重な経験になりました。
要支援者の介護にあたっては、介護される側の方がどのように感じるのかを知ることは大切なことです。

 

研修の結びで、熊本地震のボランティア拠点がどのように運営されているかについてお話しさせていただきました。

幅広い年齢層からの参加があり、関心の高さが伺える研修でした。
参加された皆さま、お疲れ様でした。

 

 


■関連ブログ記事
防災訓練@町内会館・貞昌院
永野地区防災訓練2015
防災の日・防災週間において
永野地区防災訓練

避難訓練@町内会館・貞昌院
災害対策委員会
災害時支援者委員会炊き出し訓練
防災のための身近な組織
防災のための身近な組織2
災害対策委員会炊出し訓練
炊き出し訓練@町内会館
災害対策-応急手当の基礎実技
合同防災訓練
永野地区合同防災訓練
災害に強いまちづくりとは
合同防災訓練
災害時支援者委員会研修会

投稿者: kameno 日時: July 24, 2016 1:03 AM

コメントを投稿