72年目の広島原爆の日

核なき世界へ前進を=72回目、広島原爆の日―各国の橋渡し、政府に要請

広島は6日、72回目の原爆の日を迎えた。

広島市中区の平和記念公園では午前8時から市主催の「原爆死没者慰霊式・平和祈念式」(平和記念式典)が行われ、被爆者や遺族、安倍晋三首相ら約5万人が参列。松井一実市長は平和宣言で、7月に国連で採択された核兵器禁止条約に言及し、「各国政府は『核兵器のない世界』に向けた取り組みをさらに前進させなければならない」と訴え、その橋渡し役となるよう政府に求めた。

式典には80カ国と欧州連合(EU)の代表が参加。国連からは、日本人女性として初めて本部の事務次長に就任し、核兵器禁止条約の制定交渉会議を担当した中満泉・軍縮担当上級代表が出席した。原爆が投下された午前8時15分、遺族代表らが「平和の鐘」を打ち鳴らし、1分間の黙とうをささげた。

松井市長は宣言で、原爆が広島に「まさに地獄」のような惨状をもたらしたと指摘し、被爆者2人の声を紹介。各国の指導者に対し、「良心」に基づき、互いの相違点を認め合い、克服するための努力を「誠実」に行うよう呼び掛けた。日本政府には、核兵器禁止条約の成立をめぐり、核保有国と非保有国との間に生じた溝を埋める「橋渡し役」として、「本気で取り組んでいただきたい」と要望した。

安倍首相はあいさつで「核拡散防止条約(NPT)発効50周年となる2020年のNPT運用検討会議が意義あるものとなるよう、積極的に貢献する」と述べた。

式典では市長と遺族代表が、この1年間に死亡が確認された5530人の名前を記した原爆死没者名簿を慰霊碑に納めた。犠牲者は30万8725人となった。被爆者健康手帳を持つ人は約16万4600人で、平均年齢は81歳を超えている。
(2017/8/6配信 yahooニュース


広島平和記念式典・平和への誓い 子ども代表 メッセージ記録

 

昭和20年8月6日8時15分。
アメリカ軍により広島に原子爆弾が投下されてから72年目の「広島原爆の日」を迎えます。
あらためて犠牲となられた多くの方々に弔意を表します。

72年の経過により、戦争があったことや、各都市に空襲があったこと、広島・長崎に原子爆弾が投下されたことの記憶が風化つつあります。
次世代に受継いでいくために、伝えていくことが大切であると感じます。

 

JR大船駅西口の大船観音寺には、多くの命を一瞬で奪った原子爆弾の残り火(平和の火)が灯されています。
この火を大切に守っているのは神奈川県原爆被災者の会のみなさまです。
平和の火を原爆に被災された方自らが、この火を守っている場所は、全国で唯一、大船観音寺ただ一箇所です。


今年9月10日(土曜日)には「ゆめ観音アジアフェスティバル」が大船観音で開催されます。 
ゆめ観音においても、午後5時ごろより、会場に広島に投下された原子爆弾の残り火(平和の火)に囲まれた大船観音の白衣観音様の前で平和を願う万灯供養法要を厳修いたします。 
早いもので、開催19年目になります。

homepage-image

第19回 ゆめ観音アジアフェスティバルin大船
開催日時 2017年9月9日(土) (雨天時は胎内ギャラリー・事務所・出店のみ)
開催場所 大船観音寺 (鎌倉市岡本1-5-3:JR大船駅西口・湘南モノレール大船駅から徒歩5分)
白衣観音像前ステージ 及び 境内

Yume_2017_omote.jpg Yume_2017_ura.jpg
チラシ表面チラシ裏面

■観音前ステージ 12:00~
開会宣言

横濱たんぶう (和太鼓)
H@N@PS (ハッピーウイルス拡散ユニット)
猫十字社 (ヒーリングポップス)
SAKARAK   (カンボジア舞踊)
米山流殺陣術     (殺陣パフォーマンス)
MARISOL BELLY DANCE   (ベリーダンス)
アロハ ウエーブス  (ハワイアンバンド)
チャクリカ    (インド舞踊)
万灯供養    (平和祈願法要)
HULA PAKIPIKA     (フラダンス)
M dane creation   (オリエンタル コンテンポラリーダンス)
観音美醜×TSUMUZI (観音舞)
チーム アンジェララーガ (ボリウッドダンス)

■出展・飲食 11:00~
シャンティ―国際ボランティア会(フェアトレード)
地球市民ACTかながわ  (東南アジア工芸品) 
異文化の風さかゑ (タイの衣料品) 
asian goyanglidah (インドネシア料理)
インドレストランJoy Moris     (インド料理)
チニーズ(インド雑貨・スパイス・ラッシー・チャイ)
のんのん    (大船おにぎり)
ネスパ    (地元企業による展示)
スカイテック    (太陽光発電・環境展示)
インド政府観光局 (観光案内)

◆キャンドルナイト 18:30~

「平和の火」を広げるキャンドルナイト

会場:大船観音寺 (鎌倉市岡本1-5-3 JR大船駅西口徒歩5分)
主催 ゆめ観音実行委員会
協力 第5教区/ひかり作業所/有志ボランティア
後援 鎌倉市
URL http://soto-zen.net/yume    TEL 0467-43-1561


■関連ブログ記事
第17回ゆめ観音報告(1)
70年目の広島原爆忌
キャンドルナイトin大船2015開催報告
キャンドルナイトin大船 開催報告(2014)
キャンドルナイトin大船観音2013(2)
キャンドルナイトin大船観音2013(1)
原爆投下は長崎を最後に
横浜刑務所とテニアン北飛行場
65年目の広島原爆の日に
キャンドルナイトin大船2011報告
平和への祈り 大船観音から
2010年夏キャンドルナイトin大船観音報告
広がるねがいと平和の灯火
「広島原爆の火」の採火式を行います
Flame of the Atomic bomb in Ofna kannon

投稿者: kameno 日時: August 6, 2017 8:45 AM

コメントを投稿