広がるねがいと平和の灯火

キャンドルナイト2008 in 大船観音が開催されました。

冒頭に、大船観音寺境内に灯されている「原爆の火」採火式および慰霊法要が、神奈川県原爆被爆者の会のみなさま立会いの下に営まれました。


20080519-06.jpg 20080519-05.jpg 20080519-04.jpg

読経中、導師をつとめる大船観音寺監寺・松山老師は「原爆の火」灯篭前に進み、神奈川県原爆被災者の会代表立会いのもと、原爆の火を採火いたしました。
採火された火は、導師により正面のランプに点火され、さらに神奈川県原爆被災者の会の方々により、左右の慰霊碑前のキャンドルに点火されていきます。

法要終了に当たり、神奈川県原爆被災者の会副会長様より挨拶をいただきました。

20080519-03.jpg


厳粛な儀式により採火された原爆の火は、会場に集まったみなさまのキャンドルに移され、境内いっぱいに広がっていきます。


20080519-07.jpg 20080519-08.jpg

20080519-09.jpg 20080519-10.jpg

20080519-12.jpg 20080519-02.jpg

低気圧が発達しながら北東に進んでいる影響で、途中から雨が降りだしました。
台風が近づいている影響もあるためか、時折強く降っては止んだり。

けれども、あいにくと思われた雨によって、キャンドルの光はさらに美しさを増しました。

20080519-13.jpg 20080519-14.jpg

20080519-11.jpg 20080519-01.jpg 20080519-3.jpg


みんなが倖せになりますように

20080519-1.jpg



大船観音寺のみなさま、スタッフのみなさま、教区のみなさま、お手伝いいただいた学生のみなさまお疲れ様でした。
ご来場いただいたみなさま、ありがとうございました。


新聞に掲載されました。

20080519-17.jpg
神奈川新聞2008/05/20


キャンドルナイト2008 in 大船観音は、6月22日(日)にも開催される予定です。 今回の経験を活かし、より皆さまに楽しんでいただけるキャンドルナイトになるよう、皆で考えていくつもりです。 お手伝いいただけるスタッフも募集しています。

【お問合せ先】 
ゆめ観音実行委員会 E-mail: yume-kannon@mail.goo.ne.jp

投稿者: kameno 日時: May 19, 2008 11:19 PM

コメントを投稿