キャンドルナイトin大船 開催報告

平和の火をココロに灯す・・・・キャンドルナイトin大船観音2014が開催されました。

20140621-31
今年の開催は6月21日(土曜日)。
ちょうど夏至の日の開催です。


20140621-16

キャンドルナイトに先立ち、戦争で亡くなられた方々、原爆により亡くなられた方々、東日本大震災・自然災害で亡くなられた方々・・・数多くの方々に慰霊の意をささげ、採火式法要が営まれました。
境内の「原爆の火の塔」から、神奈川県原爆被災者の会のみなさまの立ち会いのもと、火が分けられ「白衣観音」が描かれた行灯に火が移されます。

20140621-15

20140621-1320140621-14

導師・大船観音寺監寺 松樹泰弘師 
随喜衆 教区寺院、即心会の皆様、大船観音寺大衆 、大船観音寺梅花講の皆様

20140621-17
採火式法要の後、神奈川県原爆被災者の会会長 中村様より原爆の火の由来についてお話いただきました。
大船観音の原爆の火は、原爆被災者の方々により守られております。

観音様の胎内には七夕飾りが。
願い事も多国籍です。

20130622-2720130622-2920130622-25

 

いよいよ、平和の火を広げるキャンドルナイト開始。
日の入りは、ほぼ午後7時でした。
日没を迎えると、会場は次第に暗くなっていきます。
平和の火がキャンドルに移され、広げられていきました。

20140621-2120140621-2420140621-2320140621-2820140621-26

20140621-1820140621-3320140621-2720140621-40

20140621-3720140621-32

静かに夜は更けていきます。

今年は観音様の胎内と観音前ステージにて、エンリケ・やぎりんバンド(エンリケ・カレーラさん、八木倫明さん)によるアルパ、ケーナ、ナイの演奏をいただきました。
20140621-2220140621-34

20140621-3520140621-36

 

20140621-25

身体障害者の自立支援や社会との繋がりを作る架け橋「ドリームブリッジ」の皆様の手によるキャンドルも人気でした。

20140621-3820140621-20

キャンドルナイトに多数の来場をいただきましたことを感謝いたします。
教区寺院のみなさま、即心会のみなさま、大船観音寺のみなさま、湘南工科大学の皆様、県立農業高校の皆様、神奈川県原爆被災者の会の皆様、多くのみなさま、本当にお疲れ様でした。
素晴らしい夜を有難うございます。


今年は空撮も行なわれました。
20140621-3920140621-3020140621-29

りうりう師による空撮動画を御覧ください。

投稿者: kameno 日時: June 22, 2014 6:53 AM

コメントを投稿