災害時支援者委員会意見交換会

町内会役員、民生委員で構成している「災害時支援者委員会」では、今月3日に行なわれた災害時支援者委員会研修会での意見要望をもとに、宮城県に行き、現地の社会福祉協議会、民生委員の方々と意見交換会、合同活動を行うことになりました。
それをうけて6月18日から19日までの日程で、宮城県名取、仙台、東松島、石巻各市への行程を計画し、現地で活動されている方々と、各拠点で意見交換や実地活動を行いました。

なお、これまでの「災害時支援者委員会」の主な概要、活動については下記にまとめてあります。

■関連ブログ記事
防災のための身近な組織
防災のための身近な組織2
災害対策委員会炊出し訓練
炊き出し訓練@町内会館
災害対策-応急手当の基礎実技
合同防災訓練
永野地区合同防災訓練
災害に強いまちづくりとは
合同防災訓練
災害時支援者委員会研修会


6月18日から19日までの宮城県名取、仙台、東松島、石巻各市での意見交換会、実地活動は学びの多いものでした。
順次まとめて行きたいと考えています。


投稿者: kameno 日時: June 17, 2012 6:27 AM

コメントを投稿