写真が語る 横浜市の130年 発売

横浜市制施行130周年記念写真集
『写真が語る 横浜市の130年』

が発売になりました。

20190323-03


厳選されたオリジナル写真!
日常生活のひとコマを、個人所蔵のスナップ写真で再現!
オリジナル写真から厳選された600枚の写真を掲載!

信頼のおける執筆陣!
地元専門家による詳細な解説で
当時の懐かしい思い出が甦る!

■収録地区    横浜市
■監修 生出恵哉(横浜郷土研究会会長)
■編集委員 小柴俊雄(横浜郷土研究会運営委員)
小松郁夫(横浜郷土研究会副会長)
松澤常男(横浜郷土研究会運営委員)
安井恵子(横浜郷土研究会事務局長)
石本祐吉(鉄道史学会会員)
■体裁    A4判大型上製本
■頁数   280頁
■収録写真 600枚以上
■発行部数 限定5,000部 初版のみ発行 (増刷なし)
■ISBN         978-4-86672-032-6
■価格 本体9,250円+税

2019年3月20日発売
ご注文は横浜市内の書店へ!!


ほんの少しですが、お手伝いをさせていただきました。

20190323-05

献本いただきましたので、いくつか、ちょい読みを。

以前、ブログ記事 横浜にあった飛行場 で書いた根岸飛行場の別角度の写真も掲載されていますし、何よりも、何気ない日常の一こまも貴重な歴史資料になることが良くわかる書籍です。

20190323-04 20190323-0720190323-06


その他、こちらからも内容を少し立ち読みできます


コメントはこちらから (0) |