ふたご座流星群☆ミ

冬になると星空がクリアに見えます。
12月半ばには「ふたご座流星群」が見ごろとなります。
特に今年は月明かりの影響が少ない今日条件となりました。
ふたご座流星群のピークとなる13日夜から14日未明にかけて、貞昌院からも一時間に十数個のペースで流星を見ることができました。

20121214-01
↑オリオン座の右上を流れる流星。
左下の明るい星はシリウス、下に見える木々は天神山の雑木林です。

20121214-02
↑ふたご座とかに座の間を流れる流星。
左上部の明るい2つの星がふたご座の双子星。
下部中央にある四角形の星がかに座の甲羅の部分です。
四角の中に散開星団のプレセベ星団が見えます。
(かに座はとても見つけにくい地味な星座です)

20121214-03
↑明け方、大きな比較的流星が見えました。

ふたご座流星群を動画にしたものはこちらです

 


■今年もたくさんの天体現象をたのしむことが出来ました。

オリオン座流星群★彡
半影月食進行中
「きぼう」の光跡
金星食と暁の虹
今夜はペルセウス座流星群のピーク
金環日食みえた!
スーパームーンと宵の明星

投稿者: kameno 日時: December 14, 2012 9:45 PM

コメントを投稿