プリウスPHV10days(6)

第4日― 浅草・スカイツリー・ゲートブリッジ

今日は海の日。朝から青空が広がり、陽射しがサンサンと降り注いでいます。
暑い一日になりそうです。

20120716-02

昼から、浅草にあるゲストハウスの管理をお願いしているサクラハウスさんとの打ち合わせのため、東京へ。

20120716-03
満充電のはずですが、EV走行可能距離が18kmしかありません。
プリウスPHVは学習機能を持っているため、リチウムイオンバッテリーの状態、または、エアコンの使用状況や運転方法、道路状況によってEV走行可能距離が変わるということです。
つまり、実走行に近い数字が表示されるのですね。カシコイ!


今回は東京への通常の通勤使用としての距離・条件が近いので、どのようなデータになるかも楽しみです。
また、せっかくなので、子どもも一緒にドライブも兼ねて、帰りに東京スカイツリーとソラマチ、ゲートブリッジを通ってきました。
浅草のゲストハウスについては、こちらを御覧ください。

下町にゲストハウス構築中
ゲストハウス下町にオープン
風評を吹き飛ばせ!#smile_japan

サクラハウスの方も、プリウスPHVを見るのは初めてのようで、派手なラッピングにまずビックリ。
給電口からの充電をしてもらいました。ツイッターはこちら(7月16日)
20120716-00 20120716-08
東北牧場の有精卵(青玉子・赤玉子)をいただきました。
有難うございます!

ゲストハウスの打ち合わせは順調に終わり、浅草から言問橋を渡って東京スカイツリーへ。
20120716-0620120716-16
やはり高いですね~!
ソラマチの駐車場は待ち時間無しで入ることができました。
しかし、ソラマチの中は人の波で溢れています。

20120716-04
見て回るだけでも飽きないですね。
プラネタリウムや水族館などもありますので、時間があればもっとじっくりと回ってみたいものです。
20120716-07
スカイツリーの展望デッキの整理券はとっくに配布終了。
上に登るのは、しばらくして落ち着いた頃にトライしたいと考えています。
とりあえず、プリウスPHVとスカイツリーのコラボレーションを。

20120716-14

東京スカイツリーから一般道の明治通りを南下して、同じく今年完成したばかりの東京ゲートブリッジへ。
20120716-09
東京ゲートブリッジは若洲地区と中央防波堤とを結ぶ全長2,993m、海面からの最大高さで87.7mの巨大な橋です。
下を大型船舶が通過できるよう、また、上空の羽田空港へ離発着する航空機に支障が無いよう、吊り橋や斜張橋ではなく、このようなトラス橋となりました。
形が向かい合った恐竜に見えることから恐竜橋という愛称もつけられています。

20120716-1020120716-05

東京ゲートブリッジは、歩行者用道路も併設されており、都心のビル群を一望する素晴らしい景色を楽しむことができます。

 20120716-17

空には虹も出ていました。
20120716-13

 

20120716-01 20120716-18

本日の全行程約130km、平均燃費は30.0kmでした。 
インパネには5分おきの燃料消費率、ナビでは1分おきの詳細な燃費が表示されるので、とても参考になります。


■関連ブログ記事
Kameno`s Digital phtolog 環境カテゴリー

投稿者: kameno 日時: July 16, 2012 10:00 PM

コメントを投稿