声明公演習儀

今度の日曜日、戸塚公会堂で行われる中国琵琶と声明コンサートに向けてリハーサルを行いました。

201100520-02201100520-01

リハーサルのことを、私たちは「習儀」といいます。
今回の演奏会でも、演奏会とはいえ、あくまでも儀式の一環であって、その儀式をきちんとしたものにするために綿密な打合せを行います。
そして、本番だけが儀式ではなく、本番を含めた普段の生活全般が儀式と考えます。

・・・という話は置いておいて、地元で行われる演奏会ですので、是非足をお運びください。
中国琵琶、声明だけでなく、他の団体によるさまざまなステージも行われますので、そちらもお楽しみに!

 

------------------------------------------------------

 

平成23年度 戸塚文化協会春の文化祭メーンイベント
中国琵琶と声明(しょうみょう)の世界

1300年の時空(とき)を超え今甦るシルクロードの音色、未来と平和への思いを込めた名曲を、曹洞宗声明(しょうみょう)研究会とのコラボレーションで演奏します

日時 2011年5月22日(日) 開場 13:30 開演 14:00
会場 戸塚文化公会堂 TEL 090-8009-4180
チケット 500円 戸塚区役所5階売店にて発売中
主催 戸塚区文化協会

●出演者
演奏:邵容(シャオ・ロン:中国琵琶)、琵琶の合奏《三六》(中国古典楽器アカデミー)
声明:曹洞宗神奈川県第二宗務所第五教区有志僧侶

●プログラム
第一部 十面埋伏/春江花月夜/シェルブールの雨傘/トロイメライ/三六
第二部 「声明」~エンディング

投稿者: kameno 日時: May 20, 2011 6:04 AM

コメントを送る