たまには怠けよう

ここでは「怠け者の日」があるんです

「怠け者の日」には、みんなただ「怠ける」のが決まりです

皆、頑張って「何もしないでいる」ことに全力を注ぎます
 

多くの人は「何かをする」ということが習慣化してしまって

それが「癖」になってしまっているんです

人々はやる事が無いと死んでしまう、と感じるほどです

みんないつも「行動中」です

いつも走り回っています

「止まる」機会がありません


2003年、フランス・プラムビレッジで行われたThay5日間のリトリート
イスラエル人/パレスチナ人〜神の内に休む
ティク・ナット・ハン師の法話より一部抜粋 (中島直人訳)


     


今日は月齢11。
オレンジ色の月がゆっくりと昇っていきました

20100525-01.jpg

投稿者: kameno 日時: May 25, 2010 9:46 PM

コメントを送る