サイコーに丁度良いXperia mini pro

ブログ記事 フリスクフォン+XPERIA mini pro でご紹介した SONY XPERIA mini pro SK17がなかなか良い感じです。
このモデルは残念なことに日本では発売されていません。
昨年夏に発売された目新しい機種ではないのですが、使い込むに連れて、何故日本で発売されないのか不思議でなりません。

理由は、おそらくSIMフリーであることで、大手キャリアから圧力がかかっているのではないかと勘ぐっています。
私は、XPERIA mini pro SK17に iijmio の SIMを入れています。
縛りもありませんし、月950円程度で使い放題。デザリングもできます。
また、町中ではWifiが使えることが多いので、Wifiが掴めればそちらを利用することで特に不便は感じません。
速度の遅さを感じさせないレスポンスの良さが魅力です。

電池は市場に豊富に流通しているEP500が使用されています。
SIMカードは電池の裏側、microSDカードは電池の脇に差し込みます。
20120629-13

何より、物理キーボード付きということと、手のひらに収まる大きさが使い勝手を向上させています。

20120629-14

付属カメラの画質は、500万画素ということで平凡なものですが、普段使いには十分でしょう。

 

20120629-1020120629-11
↑画像サンプルです。(風景とマクロ)

それにしても、アンドロイドは便利なアプリが沢山ありますね。
スカイマップなどは、これが無料?というくらい感動的な使い勝手です。

20120629-12

微速度(Time Lapse)撮影 にはLapse it というアプリが便利です。

20120629-15
いくつかサンプル的に撮影してみました。
まずは貞昌院太陽光発電パネルと夕焼け。

そして横浜みなとみらいの夕暮れ。
設定を自動にしていたので、夜景が少し暗くなってしまいました。

何れにしても、大きさと手に馴染む形状、物理キーボード・・・・
サイコーに丁度良いSIMフリーの機種を、わざわざ輸入しなければならないということが残念でなりません。
まあ、知る人ぞ知る、という感じでいいのでしょうかね。

投稿者: kameno 日時: June 29, 2012 8:07 AM

コメントを投稿