お寺とマックとセブンイレブン

お盆の棚経廻りも今日からピークを迎えます。
訪問先の檀家さんの皆様、よろしくお願いいたします。

さて、お盆に先立ち、7月11日(セブンイレブンの日だそう)に、こんなニュースがありました。


セブン?イレブンがチェーン店数で世界一に

コンビニエンスストア、セブン?イレブンの店舗数が世界一になった。セブン?イレブン・ジャパンは11日、世界のセブン?イレブン店舗数が今年3月末で3万2208店となり、ハンバーガーチェーンのマクドナルドの世界店舗数3万1062店(3月末現在)を抜き世界最大のチェーンになったと発表した。
セブン?イレブンは、1927年に設立されたサウスランド・アイス(現セブン?イレブン・インク)が米テキサス州で創業した氷小売り販売店が1号店。コンビニエンスストアの元祖とされ、今年80周年を迎えた。
日本のセブン?イレブンは74年に1号店がオープン。2005年にはセブン?イレブン・ジャパンが、米セブン?イレブン・インクを完全子会社にしている。
小売業ではすでに世界最多の店舗数だったが、ファストフードを含めても最多店舗数になったことが分かり、7月11日の「セブン?イレブンの日」にこれを発表した。
セブン?イレブンは、米国、日本、台湾、タイ、韓国、中国、スウェーデンなど世界17カ国・地域に出店。6月末の店舗数は3万2711店で、この3カ月間でも503店舗増えている。
(産経新聞)



すごいですね。
生活には欠かせない存在となったコンビニエンスストア。
日本のどの街に行っても必ず目にしますが、セブンイレブンは日本だけでなく世界17の国と地域に店舗を巡らし、ついに世界最大のチェーンになったという報道です。
これまではマクドナルドがその記録を持っていたとのことですが、マクドナルドが、ほぼ全世界中にネットワークを張り巡らしているのに対して、17カ国・地域での記録はすごいです。
それだけ、まだ未進出地域に出店する可能性があるわけですから。

さて、ここで、前に書いた記事を併せてご参照下さい。

寺院の数はコンビニの数よりもずっと多い


文化庁発表のデータ(平成18年)を見てみると

全国社寺教会等宗教団体数 

項目
宗教団体(宗教法人む)
宗教法人
神社
寺院
教会
布教所
その他
神社
寺院
教会
布教所
その他
  総数 81,245 77,069 32,843 25,265 7,449 223,871 81,199 75,949 23,991 536 1,121 182,796
系統  
神道系 81,166 11 5,543 1,059 806 88,585 81,135 8 3,888 183 214 85,428
仏教系 21 77,020 2,432 2,443 4,452 86,368 19 75,905 1,223 158 449 77,754
キリスト教系 ? 2 7,021 1,194 1,159 9,376 ? ? 4,030 33 212 4,275
諸教系 58 36 17,847 20,569 1,032 39,542 45 36 14,850 162 246 15,339


仏教系宗教団体数 77,069
仏教系宗教法人数 75,949

やはり多いですね。


セブンイレブンは17か国で 32,208 店
マクドナルドも世界中に   31,062 店
ということを考えると

日本一カ国で  75,949 というのが、いかにすごい数字かがわかると思います。
これだけある寺院がネットワークとして結びついて機能するようになると、それはそれは強大なネットワークになると思います。


そんなことを心の隅に感じながら棚経を回っていきます。
棚経というのは、檀家さんとお寺とを結ぶ、大切なネットワークのひとつですから。

投稿者: kameno 日時: July 13, 2007 12:37 PM

コメントを投稿