霜をまとった紅葉

毎日寒い日が続きます。

日本列島を覆う寒波によって、東北地方から日本海側にかけて記録的な雪の報道が続いています。

境内では放射冷却のため、境内には霜や霜柱ができています。

2021220-03.jpg 2021220-02.jpg 2021220-01.jpg 2021220-05.jpg 2021220-06.jpg 2021220-08.jpg

霜柱はできる条件がそろっているのでしょうか、とても長く成長しています。
 
2021220-10.jpg 2021220-11.jpg 2021220-09.jpg

よく観察すると、霜柱の途中に「段」ができていて、2段になっています。


これは、前日にできた霜柱が一日中融けずに残り、次の晩から未明にかけて、新たにできた霜柱に押し上げられてできる現象です。
下の段の霜柱の方が今朝できたばかりの新しい霜柱です。

投稿者: kameno 日時: December 20, 2021 10:16 AM

コメントを送る