釈尊降誕会ーお釈迦様の誕生日

今日、4月8日は釈尊降誕の日。お釈迦さまの誕生を祝う日です。

釈迦(ゴータマ・シッダッタ)がこの日に生まれたとされる、仏教にとっては大切な日でもあります。

釈尊降誕会は、佛生会(ぶっしょうえ)、浴佛会(よくぶつえ)、龍華会(りゅうげえ)、花会式(はなえしき)、花祭り(はなまつり)など、様々な呼び名があります。

お釈迦さま誕生の時に、大自然が祝福し、龍が天から飛来して、甘露の香湯をそそいだという故事に基づき、様々な草花で飾った花御堂(はなみどう)を作って、その中に灌仏桶を置き、甘茶を満たします。

20210408-01.jpg

貞昌院では、先日のブログ記事での報告の通り日曜日(4日)に法要を行いましたが、以降、本日まで本堂の前に花御堂をお飾りしています。
お参りの際は、是非、誕生仏の像に、柄杓で甘茶をかけてください。


毎週木曜日朝に行っている定例坐禅会でも、朝のお粥とともに皆で甘茶をいただきました。

【豆知識】
甘茶はユキノシタ科、あじさい属の植物で、ヤマアジサイに似た花を咲かせます。
天然の甘味成分を含んだお茶を煮出すことができます。

投稿者: kameno 日時: April 8, 2021 7:20 AM

コメントを送る