携帯端末を更新!

携帯端末は フリスクフォン(電話機能のみ)+XPERIA mini pro(SIM free)の体制で3年ほど便利に使用してきましたが、ここ一ヶ月ほどxperiaの画面の調子が思わしくなく、時々真っ暗になってしまいます。

これを機に、SIM free機を更新することにしました。
最近はバラエティーに富んだ機種があり、価格もかなり安くなってきています。
いろいろと検討した結果、xperia Z3 comoact に決定しました。

さっそく購入。

電源を入れると、デフォルトでは中国語表記となっていますが、設定で言語を日本語に変更すればOKです。
この点は、XPERIA mini proと全く同じ。

20141215-0320141215-04

それにしても3年間は隔世の感があります。
動作は非常に滑らか(ヌルヌル)です。

XPERIA mini proサイズは大きいのですが、キーボードがない分厚さは半分以下。重量もかわりません。

こういう魅力的な機種が日本で発売されていないのが本当に残念です。
大手キャリアからの圧力がそうとう有るのでしょうね。

 

XPERIAの魅力の一つは、カメラ性能が優れていること。
仏教情報センター研修会の帰り、東京ドームシティーの夜景を撮影してみました。
手持ちで気軽な撮影でもとても良く写ります。

20141215-05 20141215-06

素晴らしい!

その他、便利な機能が満載です。

SIM freeなので、以前と同じ月500円程度の格安SIMでも問題なく使えます。

これまでのXPERIA mini proはwifi環境専用として活用していきます。

投稿者: kameno 日時: December 16, 2014 12:37 PM

コメントを送る