大本山永平寺法堂からの皆既月食

今回の皆既月食は、宗務所主催旅行の引率ということもあり、また、東側に高い山がある永平寺からは観ることはできないのではないかと考えていました。
ところが!!!

夜の法要が終わって法堂から戻る時間帯に山の杉の木の間から真っ赤な月が昇ってきました。
三脚もレリーズも持って行かなかったけれども、良く写ってくれました。
それにしても実に幻想的です。

20141008-42
2014/10/08  19:53

20141008-41
2014/10/08  19:55
月の右側に見える星が天王星です。

20141008-43
2014/10/08  20:04

20141008-44
2014/10/08  20:21

20141008-45
2014/10/08  20:28
皆既月食も終わり、白い部分がだんだん増えていきます。

20141008-46
2014/10/08  20:29

20141008-47
2014/10/08  20:30
月の光が弱まるので、気づいて見れば満天の星。
中雀門越しに観る月食です。

20141008-48
2014/10/08 20:38

20141008-49
2014/10/08 20:57

20141008-50
2014/10/08  21:08

 

つい先程拝登した宝慶寺の道元禅師観月像。

20141008-33

道元禅師も月食の際には月を眺めていたのでしょうか。

投稿者: kameno 日時: October 11, 2014 3:14 AM

コメント: 大本山永平寺法堂からの皆既月食

中雀門ごしの月蝕なんて、まあなんという・・・夢のような光景ですね。
すばらしい!!

永平寺の星空というと、臘八明けに僧堂の入り口で見たを仏殿越しの満天の星を思い出します。

投稿者 りんしょう | October 11, 2014 2:05 PM

りんんしょう様
今回は、皆既月食と法要終了時刻がちょうど重なり、しかも好天に恵まれました。月食中は月が暗いのでたくさんの星が輝いていました。
貴重な偶然が重なってこの上ない機会となりました。
空気が綺麗な場所で見る星空は格別ですね。

投稿者 kameno | October 11, 2014 8:16 PM

コメントを送る