22日キャンドルナイトIN大船観音開催

天気概況 平成20年6月22日07時01分 横浜地方気象台発表

神奈川県の激しい雨は弱まりましたが、三浦半島ではこれまでの大雨のため、引き続き、土砂災害に注意して下さい。県内では落雷や突風、降ひょう、強風、高波に注意して下さい。
梅雨前線が東シナ海から西日本を通り、関東甲信地方にのびています。
現在、神奈川県では、雨または曇りとなっています。
今日は、引き続き本州上に梅雨前線が停滞し、前線上を低気圧が進む見込みです。
このため、神奈川県では雨で、夕方から雷を伴って激しく降る所があるでしょう。


う?ん・・・・夕方から雷を伴って激しく・・ですか・・・・
まあ、自然現象ですから天気によって臨機応変に対応して行きたいと思います。


雨が降ったとしても、キャンドルナイトは中止にはなりませんので、みなさま是非お越し下さい。
却って雨のほうが映りこむ炎が美しく幻想的に見えたりしますので、その雰囲気を楽しむことができますよ。


20080516-04.jpg


キャンドルナイト 2008 in 大船観音

■開催日時
6月22日(日) 17:30?21:00

■開催場所 大船観音寺境内
(鎌倉市岡本1-5-3)

■入場 500円
(キャンドル代が含まれます:こどもは300円)

■主催 ゆめ観音実行委員会


それに、とっておきの情報です。
キャンドルナイトに2組の演奏家が参加されます。
スローな夜の演奏会をどうぞお楽しみ下さい。


kanon ハープデュオKANON


ハープの八木健一(やぎ・けんいち)と作曲家でシンセサイザー奏者の八木ゆみ子(やぎ・ゆみこ)による、世界でも珍しい楽器の組み合わせアンサンブル。
二人が織りなす音色からは、自然と人とが一体となった透明な空間が醸し出され、オリジナル作品をはじめとしてクラシック・童謡・ポピュラーまであらゆるジャンルの音楽と、北海道から九州・沖縄まで全国各地の水族館・プラネタリュウム・海辺・高原・病院・福祉施設・市役所ロビー・ホテル・寺社境内・フィギュアスケートアイスショーをはじめとする、あらゆる会場でのコンサートに出演している。
2008年3月には、ハープの音色に乗せて平和を願って、東京大空襲の鎮魂CD「祈り・光へ」を制作している。
その他、「自然讃歌」「ケルティックハープ」のオリジナルCD作品がある。


ビルマの竪琴奏者チートゥ・シェイン


母国ミャンマー(ビルマ)サイクロン被害の支援をおこなっています。観音像胎内および境内各所での弾き語りを予定しております。

投稿者: kameno 日時: June 22, 2008 8:37 AM

コメントを送る