Stella TheaterがW-ZERO3に対応!

W-ZERO3で利用できる本格的なプラネタリウムソフト「Stella Theater Pocket」 世界中から観測地を選んで指定時刻の星空を再現。星座に関する物語も収録


Stella Theater Pocket」v1.02
W-ZERO3で利用可能なプラネタリウムソフト「Stella Theater Pocket」v1.02が、3日に公開された。Windows Mobile 2003/5.0/6に対応しており、編集部にてAdvanced/W-ZERO3[es]で動作を確認した。現在作者のホームページからダウンロードできる。2,415円(税込み)のシェアウェアで、試用中は観測地を変更できないなどいくつかの機能制限がある。なお、動作には.NET Compact Framework 2.0以降が必要だが、Windows Mobile 6搭載端末にはあらかじめ導入済みのため、改めて導入する必要はない。
「Stella Theater Pocket」は、Windows Mobileを搭載したスマートフォンやPDAで利用可能なプラネタリウムソフト。表示できる天体は、約9.5等星までの約26万個の恒星に加え、約250個の銀河・星団・流星群の放射点、太陽・月・惑星・準惑星・彗星と本格的だ。さらに、40個の主な星雲と銀河の画像を星空の背景に表示できるほか、全88星座の星座線や星座絵、境界線を星空に重ねて表示したり、星座や主要な恒星の名前を表示することも可能となっている。
本ソフトでは、世界1,260カ所以上の観測地を地図から選び、その場所から見た現時刻の星空を表示できる。また、任意の時刻を指定して、月の満ち欠けや日食、月食を観測したり、紀元前の星空を再現することも可能だ。このとき表示される空は指定した時刻に応じて朝焼けから昼光、夕焼けへと変化していき、夜空以外の姿も楽しませてくれる。
これらの設定はメニューにまとめられており、ほかには天体の検索や視点の変更といった機能が用意されている。天体の検索では、各種天体に加えて『夏の大三角形』などの“星空の目印”や、中国の星宿も検索可能だ。さらに、表示中の星座や天体をタップ&ホールドすると開くメニューからは、天体の写真や星座のイラスト、星座にまつわる神話などの情報を別ウィンドウで閲覧できる。

著作権者】Toxsoft 氏
【対応OS】Windows Mobile 2003/5.0/6
【ソフト種別】シェアウェア 2,415円(税込み)
【バージョン】1.02(07/08/03)



今日は個人的に嬉しいニュースをご紹介します。
これまで

 ■見上げてごらん、西の空を


などでご紹介してきたオススメのプラネタリウムソフト 「Stella Theater」 が、ついにウィルコムW-ZERO3に対応しました。
シミュレーション系のソフトは数あれど、その中で、このソフトの出来は飛びぬけて素晴らしいです。
そして、それがW-ZERO3に対応したことで、いつでもどこでもケイタイを取り出して活用できます。

W-ZERO3版はこんな感じです。
stellatheaterpocket.jpg




このソフトがどれだけ素晴らしいかは、パソコン版のソフトをダウンロードして試用していただければ分かると思いますが、もっと手軽に、Webでもその一端を体験できますので、是非試してみてください。

こちら

http://www.stellatheater.com/


には、今年、これから日本で見ることのできる主な天文現象のシミュレーションがあります。
今月に限っても流星群、皆既月食など盛りだくさんですよ。

天文現象を見る(これから日本で見られるもの)

2007/08/13 →ペルセウス座流星群/各地 (8時頃極大、条件は最良)
2007/08/28 →皆既月食/各地 (欠けたまま昇り、18:52?20:23に皆既食となる)
2007/09/25 →中秋の名月/各地 (旧暦の8月15日)
2007/09/30 →M45(プレアデス星団)の食/各地 (すばる食)
2007/10/29 →金星が西方最大離角/各地 (明けの明星)
2007/10/09 →ジャコビニ流星群/各地 (5時頃極大、条件は最良)
2007/10/21 →オリオン座流星群/各地 (22時頃極大、条件は良)
2007/11/24 →M45(プレアデス星団)の食/各地 (すばる食)
2007/12/15 →ふたご座流星群/各地 (3時頃極大、条件は最良)


「Stella Theater Pocket」 概要

各社Windows Mobile搭載スマートフォン(W-ZERO、EM・ONE、X01HT、X01T、hTc Z等)/PocketPC(iPAQ等)対応
Stella Theater Pocket Ver1.02 (2007/08/03)

Windows Mobile用の天文(プラネタリウム)ソフトです。
世界中の任意の地点における、任意の時刻の星空を見ることができます。
あらかじめ、全世界の1260以上の観測地が登録されています。
地図を表示して、ビジュアルに観測地を変更できます。
ユーザーが観測地を追加することができます。
全天の約9.5等までの約26万個の恒星と、主な恒星名が表示できます。
すべてのメシエ天体を含む約250個の銀河・星雲・星団・流星群の放射点が表示できます。
主な40個の星雲と銀河の画像を背景に表示することができます。
太陽、月、惑星、準惑星、彗星が表示できます。
月の満ち欠けが表示できます。
ユーザーが新しい彗星を追加することができます。
全88の星座と、星座絵、星座の境界線が表示できます。
リアルタイムに、現在の星空を表示することができます。
時間を自動的に進めたり戻したりすることができます。
地平座標系と赤道座標系の2つの座標モードに対応しています。
昼光や薄明、朝焼け、夕焼けを表示できます。
恒星の固有運動を計算し、過去や未来の星座の形が再現できます。
日食や月食を再現することができます。
古代中国の星宿を表示することができます。
星座のイラストと星座物語を表示できます。
太陽・月・惑星、主な銀河・星雲・星団の写真を天体情報に表示できます。
シェアウェア 2,300円(税込2,415円)

投稿者: kameno 日時: August 10, 2007 7:04 AM

コメントを送る