除夜の鐘ライブ中継

大晦日12月31日の除夜の鐘は、予定通り行います。
今年はコロナウイルス感染症対策を講じた上での除夜の鐘行事となりますので、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

(1)ライブ中継について
貞昌院では、5年ほど前からインターネットでの除夜の鐘 生中継を行ってまいりました。
今年も下記URLにて配信を行います。
日本各地、世界各地からインターネットを通して除夜の鐘をご視聴いただくことができます。
日本時間 12月31日20時から配信開始、撞きはじめは21時30分ごろから、撞き終わりは年が変わる深夜0時を予定しております。


(2)除夜の鐘を希望される方へ

・今年は密を避けるために、例年より撞きはじめを1時間早め、21:30ごろから撞きはじめる予定です。(状況により前後します)
・山門前に体温測定器を設置します。体調が悪い方は参列をご遠慮いただきます。
・全員マスク着用をお願いします。
・待機列にお並びいただく際は、間隔を保って、静かにお並びください。
・アルコール消毒液を各所に置きますので、特に鐘を撞く前後で消毒をお願いします。
・使い捨てのビニール手袋を配布します。鐘を撞く際にご使用ください。
・気温が低い予報になっていますので、温かい服装でお越しください。
・人数が多い場合は、人数制限することがありますのでご了承ください。

以上、感染症対策のためにご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。

投稿者: kameno 日時: December 30, 2020 10:50 PM

コメントを投稿