彼岸明け

秋彼岸の明けの日を迎えました。
暑さ寒さも彼岸までとはよく言ったもので、9月中旬まで残暑厳しい日が続いていましたが、彼岸に入ってから気温がぐっと下がり、秋の気配が濃厚になってきました。

山門前には、通称ほうき草と呼ばれているコキアが育っていて、その間に彼岸花が咲いています。
このコキアは昨年植えたものの種が芽生えて育ったものです。

20200926-01

コキアは来月には赤く変化することでしょう。

彼岸に入ってからは雨の日が続いています。
今日も一日細かい雨が降り続いていました。

投稿者: kameno 日時: September 26, 2020 5:42 PM

コメントを投稿