大賀蓮1日の記録を100倍速で

今年は梅雨が長そうですね。
雨天の日がつづいています。

そんな中、境内で育てている大賀蓮(古代蓮)は、次々と花を咲かせています。


咲き始め、1日目は午前中いっぱいで一度花が閉じてしまいます。
見頃は2日目、3日目です。
次第に花の開く角度が大きくなり、黄色い花托を見ることができるようになります。
花は背丈よりも少し高い位置に咲いていますので、とても見応えがあります。

開花3日目の蓮の花を日の出前から日の入りまで撮影してみました。
100倍速でご覧ください。

投稿者: kameno 日時: July 22, 2020 9:59 PM

コメントを投稿