市佛連秋のチャリティー公演「おさとり」報告

横浜市佛教連合会(市佛連)主催の秋のチャリティー公演「おさとり」が 横浜にぎわい座 を会場として開催されました。
これまでは市佛連では、春と秋に仏跡参拝旅行を行っておりましたが、昨年からは、秋には旅行ではなく特別講演を行っています。
本年の秋の公演は、本格的な寄席ができる会場で行いました。

20191129-0120191129-02


釈尊成道の日(12月8日)にちなみ、「おさとり」がテーマとなります。

 

日時 令和元年11月29日(金)午後1時 開場、1時半 開演
場所 横浜にぎわい座 (JR・市営地下鉄 桜木町 下車3分、京急 日ノ出町 下車 12分)

午後1時の開場とともに、多くの来場者によって座席が埋まり始めました。

20191129-0320191129-06

午後1時30分開演。
市佛連佐藤功岳会長主導による三帰依文の唱和、開会挨拶。
引き続き、ロビーで出店いただいているシャンティーボランティア会より活動とチャリティーの主旨が説明されました。

20191129-0420191129-05

 

第一部 桂歌助師匠による、新作オリジナル落語が披露されました。

20191129-0920191129-10

20191129-1120191129-12

 

休憩をはさみ、第二部 磯田浩一老師による「津軽三味線法話」~感応道交音魂話~ 
力強い三味線の音色が場内に響き渡ります。

20191129-2220191129-2120191129-20


閉会挨拶 善浪副会長

20191129-35

秋のチャリティー公演は、盛況のうちに無事円成いたしました。
出演の皆様、スタッフ関係者の皆様、SVAの皆様、ご来場の皆様、ありがとうございました。そして、お疲れさまでした。

 

ロビーでは、SVAによるフェアトレードの頒布、桂歌助師匠のサイン本頒布が行われました。

20191129-3020191129-31

投稿者: kameno 日時: November 29, 2019 4:11 PM

コメントを投稿