大賀蓮の立ち葉

茶室前で大賀蓮を育てています。
浮き葉が何枚か成長し、立ち葉も出てきました。

201505020-02

蓮は泥より出でて泥に染まらず


と言われるように、蓮は泥の中で育ち、清らかな花を咲かせます。
煩悩に満ち溢れ昏迷の中にある清浄の象徴とされるゆえんです。

葉の表面に雨が降ると、歯の表面に水玉ができます。

201505020-04

この現象をロータス効果といい、自ら動いて汚れを拭い去ることが出来ない植物が清浄を保つ工夫の一つです。

葉の表面の微細構造と化学的な特性により、このようなまん丸の水滴ができます。
この水滴が花や葉の上で汚れを絡め取りながら転がっていくことにより表面を綺麗に掃除していくのです。


■関連ブログ
ロータス効果
投稿者: kameno 日時: May 20, 2015 8:35 AM

コメントを投稿