大本山總持寺年賀拝登

神奈川県東部嶽山会・神奈川県第二宗務所主催、大本山總持寺への御拝登が行われました。

20150111-02

昨年末より今年3月まで大祖堂の改修工事が行なわれているため、今年の拝登は紫雲薹において行なわれました。

引続き紫雲薹において年賀拝問

引続き 記念撮影


 

■なお、曹洞宗の公式サイトから曹洞宗管長(大本山總持寺貫首)禅師の年頭挨拶を音声でお聴きいただくことができます。

平成27年 年頭の挨拶 管長 江川辰三

あけましておめでとうございます。
平成27年の新春を迎え、世界の平和と社会の安寧を心より祈念申し上げると共に、謹んで皆さまのご多幸をお祈り申し上げます。
旧年中、各地において自然災害が多発し、遺憾ながら多くの甚大なる被害が発生しました。
東日本大震災においても、本当の復興に至るまでの道のりは、依然として厳しい状況が続いております。
われわれは、被害の現実に立ち向かい、苦境にある方と寄り添い、共に希望をもって歩み続けなければなりません。
復興という目標に向かい「同心和合」をもって、一歩一歩共に前進してまいりましょう。

音声でお聴きいただけます。→ラジオNIKKEI 2015.1.1 放送 「声の年賀」より

投稿者: kameno 日時: January 12, 2015 9:07 AM

コメントを投稿