まいにちがアドベンチャー

子どもたちに思い切り遊べる環境をつくりたいという思いを共有した有志で「未来につなぐ外遊びの会」が結成され、このたび絵本『まいにちがアドベンチャー』が発行されました。

20140316-01

この絵本『まいにちがアドベンチャー』の元となったものは、平成22年に港南区制40周年記念事業として発刊された『未来につなぐ子どもの遊びヒアリング集』です。

関連ブログ記事

未来につなぐ子どもの遊び
未来につなぐ子どもの遊びヒアリング集お披露目会

 

そして、今回発行された絵本は、親子で何度もページをめくり、外遊びの楽しさ、大切さを継続して読み伝えられるようにという思いを込めて作られました。

絵本の舞台として選ばれたのが、春日神社付近の大岡川沿いです。

20140316-04
昭和30年台は、このようなのんびりした光景が広がっていました。
S字に写っている道路が鎌倉街道です。
現在のほぼ同じアングルをGoogle earthで比較してみます。

20140316-03

50年ほどで街の様子はずいぶんと変わりました。

20140316-02

『まいにちがアドベンチャー』(神奈川新聞社刊)
定価:本体1300円+税
4月下旬より横浜の主要書店、書籍通販サイトで購入できます。
また、3月3日より「港南台タウンカフェ」で先行販売されております。

問い合わせ:港南台タウンカフェ電話045-832-3855

投稿者: kameno 日時: March 16, 2014 9:30 PM

コメントを投稿