年末年始のインターネット参拝

貞昌院のホームページには平素より多くの方に閲覧いただいているようで、ありがたいことです。
特に、年末年始には普段の10倍を越えるアクセスをいただいたています。
例えば、今年1月6日間にどのようなキーワードで貞昌院に来訪されているか「検索キーワード」でみると

1  おみくじ
2  貞昌院
3  五観の偈
4  修証義
5  omikuji
6  服部勇馬
7  おみくじ ネット
8  ごかんのげ
9  上村和生
10  生死は死すべし
11  朱 意味
12  天神おみくじ
13  ネットおみくじ
14  箱根駅伝 2区 観戦
15  箱根駅伝 観戦 10区
16  設楽啓太
17  らくのりサービス
18  箱根駅伝
19  さんきらいもん
20  しゅしょうぎ

という結果になりました。

新年を迎えて、おみくじを引かれているかたが多いことがわかります。

ところで、貞昌院の天神おみくじを引かれた方の中にはお気づきになった方がいらっしゃるかも知れませんが、今年からおみくじの解説をリニューアルしています。

おみくじを引かれる方は、上記画像をクリックいただき、引いてみてください。
最後におみくじの画像が出てきますので、その部分にマウスの矢印を当てると、画像下部に読み下しが表示されます。


天神おみくじは、日本で一番古い版木が残るおみくじとされています。
文字は変体仮名で書かれており、結果に何と書いてあるかを併記する必要があります。
これまでも読み下しを書いていましたが、どうしても読めない部分があったり、意味をどのように採ったら良いかを判別しがたい部分があり、9割程度の読み下しとしていて、不明な部分は・で表示していました。

昨年、港南古文書の会の方のご協力により、読み下しがほぼ完全となったため、解説を補完しました。
港南古文書の会の皆様には、心より感謝申し上げます。

なお、貞昌院の天神おみくじは、日本で一番古いおみくじであると同時に、日本で一番凶が多いおみくじ です。
凶が出ても、戒めとして捉えていただければよいでしょう。
逆に、大吉を引かれた方も、それに甘んじているとツキはどんどん逃げていきますよ。

ツキを呼ぶには笑顔を見せること

です。


さて、年末年始の行事として、除夜の鐘があります。
昨年末の除夜の鐘には例年以上に多くの方に参拝いただきました。

また、Ustreamの除夜の鐘では、延べ 2,789合計視聴をいただきました。
多くの参拝をいただき有難うございました。


↑Ustream からYoutubeへ移した動画です。

おみくじを引かれた方、除夜の鐘の参拝をされた方皆様の新年が佳き年でありますことを心よりご祈念申し上げます。

投稿者: kameno 日時: January 7, 2014 6:57 AM

コメントを投稿