沢蟹の赤ちゃんが誕生

今日は朝から好天となり気温が高い一日となりました。

日本列島を高気圧が覆い、これからも暑い日が続きそうです。

貞昌院で一番涼しい場所、本堂裏の池にそそぐ清流では、今年もたくさんの沢蟹たちが誕生し活発に動き回っています。

20130805-03
↑どこにいるか判りますか?

20130805-02
水面から眼を出して、こちらの様子を伺っています。

20130805-05

手に取ると、こんなにも小さい!

貞昌院の裏山から湧く清流にはさまざまな生き物が棲息しています。
その中でも、沢蟹は清らかな水質にしか棲息できないため、「きれいな水(I)=上流域の渓流環境」を示す指標生物に指定されています。

20130805-04

また、湧き水は一年を通して温度が一定のため、夏はとても涼しい場所になっています。
貞昌院の美しい水辺環境をいつまでも守っていきたいものです。


■関連ブログ記事

2012年の沢蟹たち
沢蟹と戯る
沢蟹
沢蟹の赤ちゃん

投稿者: kameno 日時: August 5, 2013 12:06 PM

コメントを投稿