東日本大震災三回忌慰霊法要(2)

東日本大震災3回忌慰霊法要
平成25年3月11日厳修
於 無為山 長音寺

受付~法要説明

20130311-0620130311-4020130311-41

■長音寺41世大和尚3回忌正當法要

七下鐘導師上殿
20130311-4220130311-44
上香普同三拝
献茶湯
20130311-45

拈香法語
20130311-46

読経・行道
20130311-4720130311-4820130311-4920130311-5020130311-51

佛祖礼
20130311-5220130311-5320130311-5420130311-55

回向

20130311-5620130311-57


■東日本大震災三回忌慰霊法要 並びに 慰霊塔開眼供養法要

小鐘一会

20130311-58

浄道場

20130311-59

Opening Prayer

20130311-61

啓白文

20130311-60

点眼(如来十号)
20130311-62
読経・地蔵歎偈

20130311-6420130311-6320130311-6520130311-66

20130311-6820130311-6720130311-6920130311-70

回向

20130311-71


■慰霊コンサート
Rise Above ~のりこえる~
尺八 ブルース・ヒューバナー氏
ピアノ ジョナサン・カッツ氏


20130311-7220130311-73

今回の法要では、一昨年、ドイツ声明講演に本来参加する予定で準備を進めていたものの、大震災の影響で参加がかなわなかった宮城県羯諦会の皆様や、新潟県、愛知県から縁のある方々が集まり、参列者を含め全員で声明・地蔵歎偈を読経しました。
三回忌を迎えた全ての方々に弔意を表し、一日も早い復旧復興を願います。




東日本大震災三回忌慰霊法要
http://youtu.be/-yaTF62d97A
東日本大震災三回忌慰霊コンサート
http://youtu.be/0qnmyJPKu4w

投稿者: kameno 日時: March 11, 2013 11:11 PM

コメント: 東日本大震災三回忌慰霊法要(2)

何度も仙台や東松島にお越しいただきましてありがとうございます。故人は鶴見で私の一年古参の方でした。故人の本葬は私の実父の一周忌法要と重なったため、遺骨が安置されている向泉寺様でお焼香させていただきました。野蒜地区の再生、長音寺の再建、どちらも重い課題ですね。

 震災復興事業の中で、集団移転計画もようやく進行してきました。用地取得や宅地造成もやっと途に着いたというところです。こうした復興事業の中で、被災寺院の再建はどうやって進められていくのか?正直、私には見当がつきません。過疎化の伴う限界集落化現象が津波のためにいっぺんに現実のものとなってしまいました。津波被災寺院は決して特別な事例ではありません。いずれ大部分の宗門寺院がたどる道だと思います。教団としての本格的な取り組みが必要だと思いますが、なかなかそういう声が聞こえてこないなあ、と愚痴が出てくる昨今です。駄文失礼。

SZI総会に出れなくて、すみませんでした。

投稿者 三尺坊 | March 14, 2013 1:38 AM

三尺坊さま
3月11日は各所で3回忌が営まれていたことと存じます。
震災復興事業は、場所によって進捗状況が極端に異なる印象があります。
その格差は今後益々開いていくのかも知れません。
また、寺院や檀信徒の方々への支援をどのように取り組んでいくのか、大きな課題ですね。
いつまでも心しておきたいと考えております。
追記ですが、2年前、私たちを宿泊させていただき有難うございました。そのことを忘れることはありません。

投稿者 kameno | March 15, 2013 5:16 AM

コメントを投稿