これぞWeb2.0ポストマップ

日本全国いたるところにある郵便ポスト。
でも、いざ探すと意外に見つからないものです。
それにしても、いったいポストって幾つあるのでしょうか。

日本郵政公社の統計資料をざっと探すと、平成19年春の段階で192,300箇所だそうです。

 

非常に不思議なことですが、郵便ポストの設置位置に関する公開されている公式地図はありません。
近くのポストでも、集配時刻をきちんと把握していないことも多く、郵便物を効率的に出すためには少々不便でした。
何故なのでしょうか。

そんな中、GoogleMapsを利用したポストマップが登場しました。
全国の有志による市民レベルで作成され更新されているマップです。

20110227-02
http://postmap.org/

ポストマップについて
ポストは探すとなかなか見つからないもので、引越後などにポスト探しで消耗されている方をあちらこちらで見かけます。
というわけで、ポストマップは、みんなで郵便ポストの場所をマッピングしていこうというプロジェクトです。
ユーザー登録することで、マッピングが可能になります。
▼マッピングには中毒性がありますので、やり過ぎにはご注意下さい。視力低下、けんしょう炎を招く恐れがあります。
▼ポストの写真を撮っていると不審がられることもありますが、自信を持って撮影して下さい。
▼このプロジェクトは、郵政民営化などのムーブメントとは一切関係がありません。
(POST MAP のサイトより)

こんな感じで、各ポストの画像と集配時刻などが詳細に記述されています。
例えば富士山頂のポストもこんな感じで掲載されています。

20110227-01

なんと便利なサイトでしょう(加藤みどり風に)!

各ポストの情報は、ポストマップ非公開WIKI で共有されています。
もしも日本郵便側で作成していたら、何億円の予算をかけてシステム構築するようなサイトがWeb2.0を活用することにより無料で構築できるという好事例です。

投稿者: kameno 日時: February 28, 2011 7:45 AM

コメント: これぞWeb2.0ポストマップ

昨今、他社のメール便などが幅を利かせるようになり郵便事業の在り方が問われているように感じました。一部報道によれば莫大な赤字・・・一般の企業なら倒産、破産です。ポストの集配は365日やっていますが、時間までは余り認知されていませんし、一般郵便は日曜、祝日は配達してくれません。切手類の販売などコンビニエンスストアである程度は取り扱っているものの制約があるようです。神奈川で約1年生活していた時にポストを探すのに苦労しました。転勤、転居、入進学の時季は郵便を出す機会が増えますから、この話は参考になりますね。

投稿者 天真 | March 2, 2011 1:15 AM

天真さん
MAPを見ると、思いもかけない場所に設置されていたりして新しい発見もたくさんあります。
より早く郵便物が届くために、どのポストから投函したらよいかということもわかり、便利です。
本来は日本郵便で行うべきサービスなんでしょうけどね。

投稿者 kameno | March 2, 2011 9:04 AM

コメントを投稿