プラム・ヴィレッジのプラム

フランスのプラム・ヴィレッジから3名の尼僧さんが貞昌院に宿泊されました。

プラム・ヴィレッジは1982年にヴェトナムの禅僧ティク・ナット・ハン師によって南フランスに開設された仏教サンガです。
僧侶、尼僧、一般の在家修行者たちが過ごし、世界中から何千人もの宗教、宗派を超えたリトリート(修禅会)参加者が訪れます。
現在は7つの研修村(施設)を持つに至っています。

20101205-05
Sister Chai, Sister Jina,Sister Thoai

来年ゴールデンウイーク中にティク・ナット・ハン師を大本山總持寺にお迎えし、講演会ならびにリトリートを予定しています。
そのご挨拶のため、翌日大本山總持寺に拝登しました。

20101205-0220101205-0320101205-04

お土産にいただいた乾燥プラム。
プラム・ヴィレッジにはたくさんのスモモの木が植えられており、このような製品が大切な収入源となっているそうです。

20101205-01

来年のティク・ナット・ハン師来日に関する案内チラシができました。
 http://www.interbejp.org/img/flier/ThichNhatHanhTour_2011.pdf
ご友人や興味のある方々に転送下さい。
※日程はこのチラシの通りですが、参加費に関して多少下がる方向で調整しています。
※一応、掲載金額は参考としてください。
予約は今月末から受け付ける予定です。
http://www.thay.jp

投稿者: kameno 日時: December 5, 2010 5:15 PM

コメントを投稿