身延山スリランカ別院

身延山スリランカ別院は1994年、総本山身延山久遠寺開宗750年記念事業の一環として建立された寺院で、こちらにも幼稚園が設置されています。
当初は予定には無かったのですが、余裕が出来たために急遽訪問することとなりました。

幼稚園は昼に終わり、私たちの訪問が夕刻になったにも関らず、園児たち、保護者総出でのお出迎え。

20101117-30 20101117-32

20101117-31 20101117-33

スリランカの教育復興や日本とスリランカの親善交流に大きな役割を果たしている寺院の一つです。
こちらでも本堂で法要を営みました。

20101117-35 20101117-34 20101117-37

20101117-36 20101117-38

現在、スリランカには曹洞宗の寺院がありません。
しかし、他宗の活動を目の当たりにすると、日本の禅宗寺院もスリランカに出来ると良いとちょっぴり感じました。

投稿者: kameno 日時: November 17, 2010 10:01 AM

コメント: 身延山スリランカ別院

 小生、50代の法華経を信仰する日蓮宗の信者であります。詳しくは、日蓮宗のお寺にお聞きすればよいと思いますが、お願いします。
 そちらに移り住んだ場合彼の地の仏教は、日本のそれと違いますが、身延山 in Sri Lanka においては、例えば、お墓があり、お墓参りが可能であるのかように、日本の法要と同じように先祖供養等は可能なのでしょうか。 おわかりでしたら、ぜひお聞かさ下さればありがたく存じます。
 まだ行ったことはないのですが、敬虔なシンハラ人の仏教徒が比較的多く、文化の違いにも小生、これまでもスリランカには、興味がありました。しかし、法華経信者ゆえ、全て、彼の地の仏教に浸ってしまうことはできませんので、以上、おわかりになりましたらお知らせ下さればと存じます。何卒、よろしくお願いいたします。

投稿者 long1113 | November 30, 2011 10:05 AM

long1113さま
コメント有難うございます。
この件を身延山に確認いたしましたところ、
・地元の方の葬儀、法要は行っている。
・境内に墓地は無く、集落の墓所に埋葬するのが慣習
・墓所は石を乗せる程度の簡素なもの
・日本からの納骨、分骨についてもこれまで行ったことはない
ということでした。
さらに詳細を、ということであれば、身延山までお問合せください。

投稿者 kameno | November 30, 2011 11:47 AM

早々と、ご返事ありがとうございました。参考になりました。日本のような現在の無機的な商業的有り様に違和感をおぼえています。とまれ、どうもありがとうございました。

投稿者 long1113 | December 1, 2011 12:55 PM

long1113さま
「日本のような現在の無機的な商業的有り様」が具体的に何を指すかよくわかりません(業者主導の霊園のことでしょうか?)が、スリランカでも葬儀もするし、年回法要も行っている事実に目を向けられたほうがよろしいと存じます。

投稿者 kameno | December 1, 2011 10:37 PM

コメントを投稿