台風9号本州横断中

<台風9号>東海、関東甲信地方で大雨 8日夜には関東へ

気象庁によると台風9号は、8日午後1時現在、岐阜市付近にあって時速約25キロで東南東へ進んでいる。中心の気圧は1004ヘクトパスカル、最大風速は18メートル、最大瞬間風速は25メートルで、中心から260キロ以内では風速15メートル以上の強い風が吹いている。台風や前線の影響で、東海地方や関東甲信地方では大雨となっており、気象庁は土砂災害、低地の浸水、河川の増水やはんらんなどへ警戒を呼びかけている。台風9号は、8日夜にかけて東海地方から関東地方に進み、9日には関東地方の東の海上で熱帯低気圧に変わる見込み。
台風と前線による活発な雨雲が東日本にあって、関東甲信地方や東海地方では1時間に80ミリを超える猛烈な雨が降り、土砂災害の危険性が高まっている地域がある。8日夜遅くにかけても、東日本から東北南部にかけて、1時間に30~50ミリの非常に激しい雨が降り、局地的には1時間に80ミリを超える猛烈な雨の降るところがある。9日正午までの24時間に予想される雨量は、いずれも多い所で▽関東地方=200ミリ▽東海地方、甲信地方=150ミリ▽北陸地方、東北地方=100ミリ--の見込み。
(毎日新聞 9月8日)


強い太平洋高気圧の影響で、福井から上陸する珍しいコースの台風が関東地方に接近しています。
横浜でも朝から雨模様になりました。
久し振りの雨がこのような大雨となっています。
台風が通る地方の方には気象情報に留意して厳重な警戒が欠かせないでしょう。

墓地を見回ってみると、階段が瀧のようになっておりました。
20100908-02 20100908-01
危険な場所にはくれぐれも近づかないようにしましょう。

-----------------------------------

食べごろになった栗の実が雨に流されて集まってきています。

20100908-03

明日は重陽の節句。
丁度定例坐禅会もありますので、台風の中参加された方のために栗粥をご用意いたします。

お楽しみに。

投稿者: kameno 日時: September 8, 2010 4:12 PM

コメントを投稿