華やかな季節へ

久し振りに境内を散策してみました。
チューリップの花弁に乗っているのはキリギリスかバッタ類の幼生でしょうか。
20090417-02.jpg

20090417-06.jpg 20090417-12.jpg 20090417-07.jpg 
春の七草の一つ、ナズナもこんなに(写真中)成長しました。
振るとカサカサ音がします。
(左)サクラソウ (右)シャガ

20090417-09.jpg 20090417-10.jpg 20090417-08.jpg
自然界にはフィボナッチ数列のような隠れた数学的調和を随所に見ることができます。


三種類のイカリソウ
20090417-04.jpg 20090417-05.jpg 20090417-03.jpg

子どもたちが四葉のクローバーをたくさん見つけてきました。
20090417-13.jpg 20090417-14.jpg


カタクリはもう終わり。ちょっぴり残念。
20090417-11.jpg

投稿者: kameno 日時: April 17, 2009 2:22 PM

コメント: 華やかな季節へ

本山御随喜、お疲れ様でした。
フィボナッチ数列?何だろう?
知らないことが多すぎる私は、早速調べました。

>隣り合うフィボナッチ数の比は黄金比 φ に収束する

自然界の美しさの秘密はここにあるのでしょうか?

投稿者 うさじい | April 18, 2009 5:43 AM

うさじい様
自然の中には興味深い数学的要素が隠されています。それを一つ一つ紐解いていくと面白いです。
美しさを感じる比率や曲線についても追って記事にしていきたいと思っています。

投稿者 kameno | April 18, 2009 3:10 PM

コメントを投稿