The Garden in Motion

貞昌院のサイトでは、2000年8月よりライブカメラを運用しています。
単に画像を配信しているだけでなく、サーバーに画像を蓄積する事によりリアルタイムの画像と過去の画像を自由に閲覧できる仕組みとしています。

そこで、蓄積した画像を使って2006年から08年にかけての3年間の記録を素材としてムービーにしてみました。
毎日午前8時の画像一齣として、一齣0.25秒で繋げています。


こうしてみると静止しているように見える庭も変化と躍動感に満ち溢れていることが分かります。
なかなか気づかないことですね。
 


2005年には境内の鐘楼堂屋根工事を行いました。
その期間にライブカメラを少し屋根の方向に向けて工事進捗の様子を記録しています。

工事中は毎日8時の一齣、そして動画の最終日、大晦日は一時間おきの画像で動画を作成しています。
除夜の鐘に間に合いました。


このライブカメラは決して高価なカメラではなく、いわゆるトイカメラと呼ばれるものを使用しています。

20050911.jpg

簡単な雨よけをつけて屋外に設置しておりますが故障無しで風雪に耐え続けてくれています。
なんと丈夫なカメラなのでしょう。



■関連ブログ記事
ライブカメラの可能性

投稿者: kameno 日時: March 24, 2009 12:04 AM

コメント: The Garden in Motion

こういった形で、初雪にサルスベリに銀杏、季節を追った一年を、時の流れを見ることができて感動しています。
日々の雑務に流され、見落としている身近な風景にも、ひたすら感謝をしたい気分です。ありがとうございました!

投稿者 さゅ♪ | March 24, 2009 12:43 AM

毎日がせわしく変化する中で、我々坐禅を行うものは気温や湿度をじっくりと感じる時間が持てます。

時間を短縮した画像をみて、そのことだけでも有難いことであると感じました。

ところでカメラとPCの接続はケーブルでつないでおられるのでしょうか?無線でつないだ場合、あまり頻繁な送信だとブロバイダに注意されることがあると聞きましたが、ご教示下されれば幸いです。

投稿者 うさじい | March 24, 2009 5:35 AM

さゅ♪様
自然は正直ですね。春になれば梅や桜が咲きますし、梅や桜が咲くから春が来ます。四季の豊かな中に過ごすことが出来ることに感謝しています。

うさじい様
時間の流れを感じることができることも坐禅の醍醐味だと思います。
ライブカメラの接続ですが、自宅サーバーに直接カメラをつなげており、写真データは直接自宅サーバーに蓄積されています。
(ライブカメラ画像の蓄積においてプロバイダを介していない仕組みです)
もしも逐一ライブカメラで撮影した写真をプロバイダへ送信する仕組みにしたとしたらプロバイダから警告されるかも知れません。

投稿者 kameno | March 25, 2009 8:20 AM

コメントを投稿