消えるメロディー生まれるメロディー

赤い電車、京浜急行。
個人的によく京浜急行を利用することもありますが、京急は子どもの頃から大好きでした。
住宅街、カーブの連続にもかかわらずスピード感溢れる運転は、乗るものを飽きさせません。
(酔い易い方にはちょっと辛いと思いますが)

この京急の中で、発車して加速する際に、モーターの音が音階をなして楽器を鳴らしているような車両があります。
それは、「2100形」と「1000形の一部」の編成です。



京急川崎?横浜:発車メロディー、ライバル横須賀線との併走、これぞ京急の醍醐味 (YouTubeより)


電車はモーターで動きますから、加速時には当然ノイズが発生します。
このノイズを逆手に取って、メロディーにしてしまえば、というドイツのシーメンス社による逆転の発想で生まれたものです。


音階は 「ファ・ソ・ラ・♭シ・ド・レ・♭ミ・ファ・ソ?」


このメロディー、初めて耳にされる方は吃驚するかもしれません。
違和感を持たれる方も確かにいらっしゃるかもしれません。
けれども、毎日通勤で聞きなれていると、耳になじんできます。
音が無い電車に乗ると逆に物足りなかったり。


残念ながらこの音もまもなく聞くことが出来なくなってしまいそうです。
この音階を発生させるモーター(インバータ)は、部品調達や修理に時間がかかるという理由で国産のモーターに徐々に移行されています。
したがって、シーメンス社のモーターを使っている「2100形」と「1000形の一部」の耐用年数が経過した段階で、音階を奏でる赤い電車は消滅することになります。

あと5年ほどでしょうか。
ちょっと残念です。


音階が消えるという話題だけでは寂しいので、新しいメロディーが生まれるという話題も。




京急沿線のご当地ソングを募集いたします
あなたの街のイメージソングが駅メロディになります

京急電鉄(本社:東京都港区 社長:石渡 恒夫)では、日頃駅をご利用いただいているお客さまに一層の親近感を感じていただき、また駅周辺地域のPRを促進するため、京急線16駅で使用している※駅メロディ(列車接近案内音)を平成20年11月から順次オリジナル化いたします。これに合わせ、各駅で使用するメロディに使用する楽曲(ご当地ソング等)を7月16日(水)からお客さまから広く募集いたします。なお、鉄道事業者が駅メロディ用の楽曲を一般公募するのは初めての取り組みです。
詳細は下記をご覧ください。
※駅メロディとは、列車が接近していることをホームで列車をお待ちのお客さまにお知らせする音(メロディ)のことです

keikyu.jpg


駅メロディ(列車接近案内メロディ)の募集について


1.募集期間
平成20年7月16日(水)?8月3日(日)(当日消印有効)

2.楽曲募集対象駅
青物横丁駅、立会川駅、平和島駅、京急蒲田駅、羽田空港駅、京急川崎駅、横浜駅、上大岡駅、金沢文庫駅、金沢八景駅、新逗子駅、横須賀中央駅、堀ノ内駅、浦賀駅、 京急久里浜駅、三崎口駅 以上 16駅

3.応募方法
氏名・年齢・性別・住所・募集する駅名・曲名(アーティスト名等も併せて)・選曲理由をはがきにご記入の上、対象駅有人改札口に設置の応募箱にご投函いただくか、下記宛までご郵送ください。なお、応募点数は1駅につき1点までといたします。
応募先/〒108?8720  高輪郵便局私書箱65号 「京急 駅メロディ募集」係
また、携帯着信メロディ/着うたサイト「http://music.jp」着えき募集コーナーからも応募可能です。

4.選考基準
・列車接近案内メロディにふさわしく、お客さまに分かりやすい楽曲であること。
・各駅周辺の地域色を感じることが可能な曲であること。(ご当地ソングや、出身歌手・作曲家・作詞家による楽曲など)
・ご応募いただいた楽曲を社内にて協議の上、決定いたします。(最多応募楽曲を採用するとは限りません)

5.賞品
採用曲にご応募いただいた方から抽選で5名様に「京急百貨店商品券(1万円分)」、10名様にオリジナルクオカード(3枚セット3,000円相当)」をプレゼントいたします。
※当選の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます。

6.その他
・採用楽曲発表は、9月頃ホームページ上で実施いたします。
・採用楽曲は、列車接近案内メロディ用にアレンジした上で11月以降、順次各駅で使用いたします。詳細は別途リリースいたします。



通勤通学される方々には、毎日耳にする音楽になりますし、どのようなメロディーが採用されるのか、楽しみです。




■関連スレッド
発車メロディーの原点は禅寺にあり


■関連リンク
京浜急行の噂(借力)

投稿者: kameno 日時: July 18, 2008 10:29 AM

コメントを投稿