『港南の歴史と文化』近日発売

私も参加させていただいている港南歴史協議会のメンバーの写真家・伊藤武氏が写真をふんだんにつかった史料、『港南区の歴史と文化』を纏め上げられました。
そこで、港南歴史協議会のメンバーで内容を校正し、このたび出版の運びとなりましたのでご案内申しあげます。
安価で頒布するために、ISBNコードは取らず、オンデマンド出版という形式となります。部数に限りがありますので、お申込はお早めにお願いいたします。


konan.jpg

?横浜の歴史を伝える?
『港南の歴史と文化』 
近日発売
           
著者 伊藤武
発行 港南歴史協議会

仕様・体裁 : A4判、総ページ数 372ページ、表紙 アートポスト紙
○ 本 文 (1?7章 史跡・石仏 ) : 314頁(スミ印刷) 上質紙、
○ 口絵、章扉、地図、港南景勝50選:58ページ(カラー印刷)コート紙

定価 3,500円(税込み) 予約価格 3,000円
予約申込み 港南歴史協議会 茅野眞一 Tel & Fax 045-841-6773


申込用紙⇒ Download file




港南区内には、武相国境と鎌倉古道下之道があり、区内のほぼ中央を南北に縦断しています。
また観光名所・瀬戸金沢への往還道も、下之道から分岐し、ほぼ区内を通っています。

平安から近世にかけての武相国境は「武蔵の国」「相模の国」と二つの異なる文化を育み、中世に開鑿された下之道は「いざ鎌倉」道として、更に金沢への往還道は中国の詩人をはじめ、多くの歌人・墨客が来訪しました。

このような背景があるため、港南区には京や江戸文化が早くから持込まれ 発展してきました。
その港南の「歴史と文化」をご紹介したのが本書です。

内容紹介(目次より) 

港南景勝50選 
1、港南の港が見える丘 
2、港南の残照 
掲載写真全50選 (カラー)


歴史民俗探訪
1、七里堀・武相国境道 
2、鎌倉下之道 
3、金沢道
以下15項目 各歴史的解説・探索用マップ(カラー)付


1章 史跡が語る港南区 
1 史跡・石仏の概要  
1-1 港南区内南北に連なる武相国境
1-2 歴史を語る史跡・石仏
1-3 港南区内の石塔・石仏
 
2章 上大岡東・西、大久保、最戸 
2-1 上大岡一丁目
2-2 上大岡駅東側・合祭壇
・・・・・・・・・・
2-13 千手院墓地
2-15 餅井坂
 
3章 港南、笹下
3-1 岡本橋   
3-2 福聚院
・・・・・・・・・・
3-16 成就院
3-17 東福寺

4章 日野、日野中央
4-1 光明寺    
4-2 武相国境沿い
・・・・・・・・・・    
4-13 共同墓地(洋光台西公園先)
4-14 石渡氏宅
   
5章 港南台、日野南
5-1 共同墓地(四ツ切公園隣)
5-2 港南台七丁目-9
・・・・・・・・・・・・
5-7 野庭・迎陽トンネル鎌倉街道口
5-8 野庭町三谷町公園

6章 野庭町、上永谷町、日限山、丸山台
6-1 港南図書館・下野庭スポーツ館付近

6-12 日限地蔵堂
6-13 丸山台自冶会第二会館敷地

7章 上・下永谷、芹が谷、東芹が谷、東永谷 
7-1 永野小学校前交差点、
7-2 柳橋付近
・・・・・・・・・・・・
7-17 武相国境 芹が谷
7-18 武相国境への古道(山崎宅前)
7-19 武相国境への古道口
7-20 下永谷小学校校庭

投稿者: kameno 日時: May 26, 2008 11:52 PM

コメントを投稿