サツマイモ畑づくり

地元の小学校では、総合学習として、小学校2年生はサツマイモ作り、5年生は田んぼでコメ作りを行っています。
コメ作りは、舞岡公園の水田を利用しているのですが、サツマイモ作りは貞昌院の裏山の一角を畑として提供しています。
今日は、畑作りの第一弾として、2クラスの子どもたちが雑草取りを行いました。

20070424-10.jpg 20070424-12.jpg 20070424-14.jpg 20070424-13.jpg 20070424-11.jpg 

始める前に、みんな揃って、「よろしくおねがします!」
作業が終わって「ありがとうございましたっ!」
と、きちんと挨拶していただきました。

それにしても人海戦術はすごいですね。
あっという間に草ぼうぼうだった場所が綺麗になりました。

この周辺も以前は田んぼと畑ばかりだったのですが、今ではこのような土に触れる機会は少なくなってしまいました。
土の香り、草を抜いたときの匂い、一つ一つが貴重な体験だったようです。
一番人気は、ノビルの球根。

さらに感心したのは、授業が終わり、放課後、数名が自主的に草取りに来ていたこと。
ご褒美にアメをプレゼントしました。

投稿者: kameno 日時: April 24, 2007 3:53 PM

コメントを投稿