二胡・中国琵琶演奏会・大施餓鬼法要のご案内

檀信徒の皆様にはすでにお知らせしておりますが、貞昌院恒例の大施餓鬼会法要が、7月26日、行われます。
演奏会は、檀信徒以外の方も、歓迎いたします。
(予め貞昌院までメールで御連絡ください)

昨年の演奏会の様子はこちらのトピックスをごらんください。
http://teishoin.net/blog/000189.html


さて、本年は特に、二胡の第一人者・甘建民さんと、中国琵琶の名手・周寧さんを御招きし、本堂において中国琵琶演奏会を開催いたします。


【概要】
7月26日(水曜日)貞昌院本堂において

午後2時? 二胡・中国琵琶演奏会
午後3時? 大施餓鬼(おせがき)法要


【出演者プロフィール】

■甘建民

20060705-0.jpg

 
幼い頃から童文忠氏に二胡を学ぶ。
1978年9月一位の成績で安徽師範大学音楽部に入学、二胡専攻。1982年1月安徽省二胡コンクールで受賞、同年首席卒業後二胡ソリスト兼首席担当員安徽省民族楽団に入団、全国コンサートツアー及び安徽省政府音楽芸術代表団に選ばれ、中国主要な省市地区に出演。
人民ラジオにて二胡曲収録放送と同時に、テレビドラマの音楽レコーディングでも活躍。
1990年来日、東京学芸大学音楽部に年留学。
2000年1月香川県県民ホールで「地球の音楽」コンサートにて二胡のソロ担当、二胡琵琶とシンセサイザーの合奏に出演。
同年5月人気バンドスピッツのアルバムの編曲レコーディングに参加。
以来、個人のコンサートや二胡と他の楽器セッションのコンサートを定期的に開催。
2002年8月アルバム「Mother’s Poem」「Voice of China」二枚をリリース。
2002年11月フジテレビジョン シアター・ドラマシティ主催、スターダストin上海の大阪、名古屋、東京公演に二胡で出演。
2003年6月「甘建民二胡学院」を開校。
2003年10月からNHK「お元気ですか日本列島」のバック音楽をレコーディング、ただ今放送中。
2004年10月「甘建民中国楽坊」を結成し、好評な中国民族アンサンブルとして様々なイベンドに出演。
2005年9月ラジオの文化放送に出演。2005年11月日本二胡振興会のコンサート「二胡の縁」に出演。
2006年2月名古屋市文化振興事業団主催オーケストラ・アジアのコンサートに中国代表としてコンサートマスタを務め出演。
中国安徽省民族弓弦楽委員会名誉常務理事。日本二胡振興会理事。


■周寧


20060705-2.jpg


中国西安生まれ。
幼い頃からピアノと琵琶を学ぶ。
中国で数多くの名師に師事。
来日後、国際芸術交流フェスティバル公演にてデビュー。その後、いろいろなバンドとのコラボレーションなどに挑戦しています。
現在、全国的にコンサートを展開。
一方で、中国語講座で多くの生徒を指導しています。

投稿者: kameno 日時: July 6, 2006 3:14 AM

コメントを投稿