おめでとう王ジャパン・初代世界一!

王ジャパン、初代世界一 キューバ破る、WBC

http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=sports&d=20060321&a=20060321-00000055-kyodo-spo

米大リーグの選手が本格的に参加して初めて開催された野球のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)は20日(日本時間21日)、サンディエゴのペトコ・パークで決勝を行い、王貞治監督(ソフトバンク)が率いる日本は10?6でアテネ五輪優勝のキューバを破り、初代世界一の座に就いた。
 参加16カ国・地域の頂点をかけた試合は、準決勝で韓国を破って波に乗る日本が1回に押し出し死四球や今江敏晃内野手(ロッテ)の適時打で4点を先取。5回にはイチロー外野手(マリナーズ)の二塁打を口火に2点を加えた。アマチュア最強のキューバに1点差まで追い上げられたが、9回にイチロー、代打福留孝介外野手(中日)の適時打などで4点を追加し、振り切った。


■王監督 

「最高です。ファンに支えられ、素晴らしい気分を味わえた。こういう機会があまりありませんでしたので、(日本野球を)最高の形でアピールできた。初めてだったが、プレッシャーがこれほど大きいとは思わなかった。聞いてはいたが、身をおいてみて、こんなにプレッシャーがすごいとは思わなかった。野球はスポーツでも最高のもの。みんなの力が必要だからね。日本のみんなは素晴らしい仕事をしてくれた。それを世界中に見てもらえたと思う。応援に後押しされ、金メダルを下げることができた。御礼申し上げます」

祝賀会で選手たちに 「諸君はすばらしい!」

■イチロー

「最高です。信じられない。ありがとうございます。正直言ってこんなところに来れるとはイメージできなかった。本当にみんなすごい。最高でした。(九回に打点)それはいいんですよ。(日本球界への意味は)たくさんの人が見てくれていると聞いていましたし、球場にも足を運んでくれているので、力をもらいました。たくさんの人に野球って素晴らしいんだと思ってもらえたらうれしい」

「野球人生最高の日。素晴らしい仲間と野球ができて本当にうれしい。ものすごいプレッシャーだった。でもこんな形で終わるとは。僕がこのチームメートたちに持ち上げてもらった。このチームでメジャーで戦いたいくらい。それくらい素晴らしいチームだった」


■松坂 

「自分では結果を出したとは思わないが、チームとしてこういう(優勝という)結果を(日本に)持って帰ることができてよかった。みんな選手は自覚を持ってプレーをして、それが(日本でテレビを見ている人々にも)伝わったと思います。MVPを取ったんですけど、(受け取った記念品が)もう壊れちゃったんですよ。こういうのもアメリカっぽいですけど、あとで自分で接着剤でくっつけます」

■福留

「いいところで使ってもらった。バット振るだけですから楽しんでやろうと思っていただけです。第1回(大会)ということで(優勝の)うれしさが大きい。1回だけじゃなくこれからも、続けていきたい」




今回第1回となるWBCは、その開催時期や、運営方法、審判の選定など、様々な問題を孕んだ大会でありました。
韓国に2敗目を喫し、決勝トーナメントを逃したと誰もが思った後・・・・

まさかの、まさかのメキシコがアメリカを破る大金星で首の皮一枚繋がったことで、選手たちの気分が一新されたのでしょう。
チーム一丸となって勝ち取った優勝だと思います。

まさに絶望のどん底からの奇跡の栄光。

胴上げをされる王監督、本当に格好良い姿勢だったのが印象的です。

そして、イチローは最後までサムライでした。

野球道具を普段から徹底的に磨き上げ大切に扱い、アジア予選で韓国に逆転負けした後は、試合開始6時間以上も前に球場に来てウエートトレーニング、そして夜間にはバッティング練習に精をだしたといいます。
それだけ野球を愛し、本気で取り組む姿勢が、ほかの選手たちに良い影響を及ぼしていることは間違いありません

本当におめでとうございました!

投稿者: kameno 日時: March 21, 2006 6:13 PM

コメント: おめでとう王ジャパン・初代世界一!

kamenoさま
先月以来、ごぶさたしております。
野球には疎い私ですが、今日は最初からずっと見てたので、イチロー選手のインタビューもオンタイムで見ました!「全員野球」という感じで、感動です。松坂選手の記念品がこわれてしまったのが面白いです(笑)

それから、日々の綺麗なお花の写真を拝見しておりまして、実物を見たくてウズウズしています。次回の東京滞在では、貞昌院さんの境内のお花、見に伺いますね^_^(富士山も見られるのですよね?!) hellen

投稿者 hellen | March 21, 2006 10:01 PM

hellenさん、コメント有難うございます。
祝賀会で、イチローコールが湧き上がって、シャンペンの集中攻撃を受けていましたが、本当にチーム一丸となって勝ち取った優勝でしたね。
野球の面白さを久しぶりに実感しました。

お近くにお立ち寄りの際は是非どうぞ。
抹茶をごちそうさせていただきます。
富士山は、雲が掛かっていなければ見えるのですが、春の季節は確率的に3分の1くらいでしょうか。
運試しですね。

投稿者 kameno | March 22, 2006 8:29 AM

コメントを投稿