演出とヤラセ

さんまのスーパーからくりテレビ

みんなのかえうた  (司会:安住紳一郎)
というコーナーは、
「あなたの日頃のうっぷんや、爆笑体験談を替え唄で歌ってみませんか!」
というコンセプトなのですが、今日(4月3日)放送の内容はどうかと思う。

自称、寺の嫁という女性が出て、さんざん暴露話をした後、
「夏のお嬢さん」の曲に乗せて次のような内容でノリノリでカラオケを披露していたのですが、
劇団員によるヤラセにしてもあまりにも酷いのでは?


以下、歌の内容-----------------------------

無事成仏


嫁のりえ子さん

近所の病院まわって

営業する

葬儀はうちで

<中略>

義父は住職

愛人がいるのよ

金貢いでる

子を育ててる

法事もとばす

大工の緒方さん

ポックリと逝ったよ

すぐ駆けつけた

うちで葬儀は無理だ

緒方さん クリスチャン

投稿者: kameno 日時: April 3, 2005 9:18 PM

コメント: 演出とヤラセ

世には確かに悪い坊主もいるもので…

或いは痛烈な風刺かも知れません。

どうぞ惑わされず、良い教えを広めてください。

投稿者 あさひ素材 | April 4, 2005 8:11 PM

コメントを投稿