墓地参道道路標示更新作業

墓地参道に、墓地区画を示す表示を路面にしています。
これまでは、ペンキで表示していたのですが、直射日光などによる経年劣化が見られるため、見やすい表示に更新しました。

永く表示が持続するように公道のライン表示でも使われる「熱溶着タイプ路面表示材」を使いました。

アルファベット表記する場合、既製品のアルファベットは、1文字千円程度する高価なものなので、汎用的に販売されている「熱溶着タイプ路面表示材」の「ラインタイプ」から切り出してさくせいしています。

ラインタイプだと、幅15cm×5mで二千円もしないので、とてもリーズナブルです。

20211015-01.jpg
ブレンダーで作られた型をもとに切り出し、


20211015-03.jpg 20211015-02.jpg

アルファベットの文字を作っていきます。

20211015-04.jpg

ワイヤーブラシで路面を清掃し、プライマーをかけます

20211015-05.jpg

バーナーで熱溶着し、路面に定着させます。

20211015-06.jpg

20211015-07.jpg

これで、向こう10年間は大丈夫でしょう。

投稿者: kameno 日時: October 16, 2021 1:49 PM

コメントを送る