台風16号が関東地方に接近

大型で非常に強い台風16号が関東地方に接近しています。
横浜でも未明から強風が吹き、雨脚が強くなってきました。
これから夕方にかけて台風の影響が残るため、最新の気象情報に留意する必要があります。

貞昌院ライブカメラの今朝の状況です。
20211001-02.jpg 20211001-01.jpg


台風16号 午後に関東最接近 荒天に警戒 伊豆諸島は暴風雨に 20211001-03.jpg


10月1日(金)7時現在、大型で非常に強い台風16号(ミンドゥル)は八丈島の南を北東に進んでいます。

台風16号は今後、関東地方に最接近し、首都圏でも土砂降りの雨や、強風による交通機関への影響に注意してください。また、八丈島などが暴風域に入っている伊豆諸島では暴風や大雨、高波に厳重に警戒し、安全な場所で過ごしてください。

▼台風16号 10月1日(金)8時推定
 中心位置   八丈島の南
 大きさ階級  大型
 強さ階級   非常に強い
 移動     北東 30 km/h
 中心気圧   945 hPa
 最大風速   45 m/s (中心付近)
 最大瞬間風速 60 m/s

ウエザーニュース2021/10/1 8:30配信

投稿者: kameno 日時: October 1, 2021 9:56 AM

コメントを送る