大賀蓮 次世代へ

境内で育てている大賀蓮は、葉が次第に茶色に変化し枯れていっています。

20210928-01.jpg

この時期は、来年に向けて地中の蓮根に栄養を蓄積している時期です。
年を越して、桜開花の時期の少し前に掘り起こし、土の入替を行うことで、また来年もたくさんの花をつけてくれることでしょう。

蓮鉢の周囲にはシュウカイドウが見ごろを迎えています。

投稿者: kameno 日時: September 28, 2021 3:04 PM

コメントを送る