ワンウェイ型カーシェアリング「チョイモビ」

最近、横浜の中心部でこのようなかわいい車を見かけたことはありませんか?

20140202-04

 

このかわいい車は超小型の電気自動車「NISSAN New Mobility CONCEPT」です。
高齢者や単身者世帯の増加といった社会背景や、乗用車の近距離移動・少人数乗車の使用実態に着目した、持続可能かつ効率的で使い勝手のよい移動手段を実現させるため開発されました。
そのスペックは

● 定員:2名
● 全長×全幅×全高:2340mm×1230mm×1450mm
● 車重:500kg
● 最高速度:約80km/h
● 航続可能距離:約100km

といったもので、ちょっとした普段使いとしては充分なスペックといえましょう。

 

昨年10月から、横浜市と日産自動車が社会実験として、横浜市中心部とみなとみらい地区を中心に、ワンウェイ型カーシェアリングを始めました。
カーシェアリングの拠点は、今のところこのような感じです。

20140202-01

 

ワンウェイ型カーシェアリングの良い所は、普通のカーシェアリングと違って、乗車場所と返却場所が自由に選べるということです。
さらに、スマートフォンで、その場で近い場所の車を選ぶことができ、無人で貸出→返却が可能なため、まさに思い立った時に好きなだけ気軽に借りることができるのが特徴です。
料金は 1分間20円(保険料、電気代込み)。
気軽に乗れる料金設定も良いですね。
ただし、制約事項もあって、横浜市外には出ることができず、また高速道路は走ることができません。


乗車定員は2人。
横に乗るのではなく、前後に一人づつ乗る形となります。

20140202-0320140202-05

乗車すると、ゴーカートのような運転感覚。
でもとても静かですので、人の近くを通るときは警告音を鳴らしながら走ることを推奨されます。
注目度は大きいですね。
みんな振り返っていきます。
(※乗車中の撮影は厳禁なので、動き出す前に撮影しています)

20140202-02

なお、運転のためには1時間ほどの講習を受けて、「鍵」の代わりになるカードの交付を受ける必要があります。
このカードをかざして、初めて電源が入るのです。

20140202-08

 

 

「チョイモビ」のコンセプトは、次の映像をご覧いただければわかると思います。

(ワンウェイ型カーシェアリング 2013年10月11日、超小 NISSAN New Mobility CONCEPT )

 

今のところ、チョイモビ会員は、4,000人ほど、車両は50台ほどだそうです。
社会実験の動向次第では、さらに拡充が図られることでしょう。

なかなか面白い取り組みですね。



チョイモビ公式サイト
投稿者: kameno 日時: February 2, 2014 9:11 PM

コメントを送る