仏教情報センター設立30周年記念大会報告

仏教情報センターは昭和58(1983)年、仏教テレフォン相談を柱に設立してから今年で30周年となります。
毎日の電話相談の交信回数は20万件を超え、また仏教ライフサークルをはじめ定期勉強会、各種ハウツー本の発行など、多くの方々の苦しみ悲しみ、切実な悩みに寄り添ってまいりました。
そして昨年、一般社団法人となりました。
現在、ボランティアの僧侶相談員は8宗派130名を超えています。
30周年の節目の年に、よりいっそう仏教のすばらしさを、明るく生き生きとした仏教を現在の日本に示すことができればと考え、「共に生きる=仏教に導かれて」をテーマとして大会が開催されました。

日時 平成25年5月6日(月曜日)午後1時開場、午後1時30分より午後5時まで
場所 増上寺 大殿
主催 一般社団法人 仏教情報センター


記念大会にふさわしく、朝から素晴らしい青空が広がりました。

20130506-01

開場前から多くの方にお越しいただいています。

20130506-0220130506-03

■開式法要

20130506-05

■開会挨拶
仏教情報センター 高橋理事長

20130506-06

■記念講演(1)玄侑宗久師

20130506-22

20130506-0720130506-23

■記念講演(2)愛川純子氏

20130506-0820130506-24

■鼎談 (玄侑宗久師・愛川純子氏・高橋理事長)

20130506-13IMG_3746

■法話ライブ 三浦明利師

20130506-14

■記念法要
散華の舞(鶴見大学附属高校 洋舞部)

20130506-0420130506-15

 

20130506-17

20130506-1620130506-1820130506-19

■カフェ・ド・BOUZ(大殿1階ロビーにて)

20130506-1220130506-11

■物販コーナー

20130506-1020130506-09


大殿に用意した席が満席になるほど多くの来場をいただき、記念大会は盛大に終えることが出来ました。
宗派を超えた連携、一つの行事を作り上げるパワーは凄いですね。
改めてそのことを感じました。
kamenoメモによる講演録については、後ほどご紹介したいと考えています。

取り急ぎ速報的に写真をご紹介いたしました。

全ての片づけが終わった頃、通り雨が降り、東の空には薄っすらと虹が掛かりました。

20130506-20

投稿者: kameno 日時: May 7, 2013 4:07 AM

コメントを送る