ドメイン取得のすすめ

ドメイン名とは

ネットワークに接続しているコンピュータには、IPアドレスが割り当てられています。
IPアドレスとは、219.121.16.30 というような、数字の組合せによる識別番号です。

けれども、このような番号は覚えにくいので、何か意味のある単語でコンピュータを識別する仕組みがあると便利です。

このように、IPアドレス識別のためのネームとして生み出されたドメイン名は、インターネットの普及により商用利用が進み、会社名や商品名で登録するという事例が多くなりました。

ということは、それに伴って問題も生じます。
ドメインの取得は早いもの勝ちですから、誰かが関係の無い会社や商品名のドメイン名を取ってしまうということもその一例です。
誹謗中傷を目的としたり高額での転売をもくろんで取得するなどの「サイバースクワッター」 (ドメインの不法占拠者)も現れました。
その対策として作られたのが UDRP(Uniform Domain Name Dispute Resolution Policy)です。

さて、IPアドレスとドメイン名を結び付けるための仕組みはDNS (Domain Name System)により実現されています。
ドメイン名、DNSについては

ドメイン名のしくみ

ドメインの種類

に分かりやすく図解されていますので、ご参照ください。
このあたりの仕組みは、なかなか難しいのですが、見ておいて損はありません。

---------------------------------
ここから本題に入ります。
ドメインを取得すると、様々なメリットがあります。

■ URLやメールアドレスが短くなり覚えやすい
■ ドメイン名を自由に決定できるため、イメージなどを伝えやすい
■ 事情があってプロバイダが変わってもURLやメールアドレスが変わらない
■ サイバースクワッター対策になる

等々です。

では、ドメインを取得するとどれくらいの費用がかかるのか。

はっきり言ってピンキリです。
ドメインを登録申請するのにレジストラを通じて申し込むわけですが、海外のレジストラに直接申し込めば安くあげられるし、日本の代行業者を通すと、それなりのマージンを取られます。

おすすめは、やはり海外レジストラに申し込む方法です。
海外レジストラだけでもざっと↓これだけありますので、いろいろと見て廻って、信頼できそうで安いところを探すのが良いでしょう。
http://www.icann.org/registrars/accredited-list.html
(あえてここがお薦めとかは書きません。自分の判断で選んでください)

私は、年間8ドルでドメインを取得しました。
つまり、月あたり約80円程度です。
いくつかドメインを持っていても、全然負担にならないレベルですよね。
もしも未だお持ちでない場合は、この機会に取ってみてはいかがでしょうか。


蛇足:いま閲覧されているブラウザのURLアドレス欄に
7676.net
 とか 
kaminagaya.net
 とか
sotozen.net
 とか
13ch.net
とか入力してみると・・・・

投稿者: kameno 日時: March 14, 2005 12:19 AM

コメントを送る