口切の茶事

貞昌院茶室で口切の茶事が行われました。

20201118-05


茶の湯の世界では、紅葉が色づきはじめる11月初旬、立冬のころが新しい年のはじめとされます。
「炉」を開いて茶壷の口封を切ることが語源だそうです。

20201118-1120201118-06

今年は感染症対策のため、懐石はお弁当に置き換えて行われました。

20201118-0720201118-08

20201118-10

20201118-09

投稿者: kameno 日時: November 20, 2020 7:45 PM

コメントを投稿