栗粥-定例坐禅会

2つの大きな台風が通過し、その影響で厳しい夏の暑さが続いています。

それでも朝夕の境内は虫の音に包まれ、秋の気配を感じることができるようになりました。

境内墓地の栗の木には、たくさんの実が成っています。

今日の定例坐禅会では、この栗を炊き込みました。

20200910-0120200910-02

少しづつではありますが、着実に秋の気配が濃厚になってきています。

投稿者: kameno 日時: September 10, 2020 8:48 AM

コメントを投稿